お天気の日はサイクリング♪

今日もいいお天気♪のブリュッセル。
今週は水曜日から学校関係は週末までず〜〜〜〜っとお休みなのでなにげにGWのような状態になっております我が家。こんなことはSeanが学校に行くようになってから初めてのことでして、ちょっとびっくりしております。今日、木曜日はAscension(キリスト昇天祭)なので祝日。で、金曜日は本当はなんでもないんですが、例によってポン発動で(pont – 橋、つまり週末のお休みに橋を架けて連休にしてしまえという非常に都合の良い制度)4連休になっております。でもね、水曜日のお休みってのは良く分からない。学校は水曜日は半日なので、4連休を前にどうせ水曜日から旅行なんかに出ちゃう家庭がたくさんいてお休みする子供が大量発生するだろうという予想のもとに無理矢理お休みにしたのではないだろうか。てなわけでまさかの5連休となったわけです。ウチは明日からお馴染みViroflayに住む友人PP宅へ遊びに行くことになっております。
お天気が良い時は外でアクティブに過ごしたいものですね〜。少し前のとある日曜日、やっぱりお天気が良かったので車に自転車を積んでサイクリングに出かけました。
今回のデスティネーションはJodoigne(ジョドワーニュ)。ワタクシたちが郊外でサイクリングする時にいつもお世話になってるRAVeL(ラヴェル)のLige142というコースの一部を走ってみました。

DSC_6478
本当ならこのルートはNamurまで行けるという全長31.5kmのコースですが、おこちゃま一名おりますので(ワタクシも)30km超えは少々キツイということで往復で行けるところまでね〜というユルい感じでのトライ。
スタート地点はバスターミナル(ターミナルなんて言ってもショボいんですが)前の駐車場あたり。ちょっと探しちゃいました。
Sean先生はヤル気満々

DSC_6476
最近は車道も難なく運転できるし、長距離も結構行けるのでワタクシもうかうかしていられませんわ。
地図を見て出発したものの今ひとつ方向が合っていないような気がして引き返し、再度地図をよく調べてみたら反対方向に向かっていたと(汗)。仕切りなおして正しい方向で出発。
このルートは舗装された道なので走行は非常に快適でしたよ。

DSC_6479
爆走する父と息子のツーショット。
お天気が良かったからかサイクリストだけでなくお散歩する人たちと結構すれ違いました。ご近所さんですかね。
コースの周りはこんな景色

DSC_6481
Wallonie特有の平野。ま、どっぷり田舎ですね。
この時、ワタクシまだ花粉症が絶賛発症中でして周りを浮遊する綿毛のようなものが顔に向かってくるので悪化するんじゃないかとヒヤヒヤしていたものの、を服用していたので特に問題なく事なきを得ました。やっぱり効くわ〜あの薬。
こんな風に延々続く田舎道

DSC_6482
このまま走って行くとそのうちNamurまで行っちゃうんじゃないか(それはない)などと考えつつ結構走ったワタクシたち、結局そこそこのところで折り返して都合3時間程度走って終了。Seanはこんだけ走っても全然OKみたいでした。いや、上達したね〜。
3時間のサイクリングはワタクシ的には頑張った方でして、足に来るかとおもいきや、ケツに来ましたわ・・・(お下品ですみませんね)。サドルがね、こう食い込む感じで時々腰を浮かしてこいではいたんですがね。ツール・ド・フランスで選手が時々腰を浮かせてこいでますが、あれはダンスーズ(踊り子さんと言うそうな)と呼ばれており、なるほど意味があるということを身をもって経験した次第です。次回のサイクリングではダンスーズを時々取り入れるということで頑張ってみたいと思っております。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook8Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。