ブリックで卵がとろ〜り

Noëlまでカウントダウン開始という感じですが、今日もまたポストでやられたワタクシです。
先日ほどは激おこではなかったものの、軽くジャブ受けた感じの「おこ」とでも言いますかね・・・。
月曜日にワタクシたちがスターウォーズを観に出かけている間に郵便受けに入らない小包の不在届が来てたのでその内の1個は再配達をリクエストし、どういうわけかもう1個がリクエスト不可だったためポストまで取りに行くことに。再配達の方はワタクシの個人的なものだったんだけどもう一つの方はSeanのクリスマスプレゼントを実家から送ってもらったものだったのでいくらなんでも前日の24日に取りに行くのはリスキーだろうと配達を受け取ってポストに出向いたワタクシ。
終了間際の5時近くだったので今回もサクッと窓口へ。この間のロンパリオヤジがいたのでできればあいつに当たりたくないわと思ってたけど2択だったので若干嫌な気分がしたものの、まんまと隣の女性の窓口になった。よっしゃ〜と不在届を渡すと女性が奥の小包の保管場所に探しに行き、小さい袋系の小包を携えて戻ってきた。え〜とそれはワタクシが待ってる物とは違うと思うんだよな〜と思いつつ、いやもしかしたら何か別のものかもしれぬと思い彼女の手元を見ると何やら中国語のようなものが見えた。いや、姉ちゃん、それって絶対ワタクシのじゃないわ。ワタクシが「それ、ワタクシのとは違うと思うんですけど」と言うと「あなたのお名前は?」と。?なんでワタクシの名前聞くわけ?ちゃんと不在届持って行ったじゃないの。不審に思いつつ「TAHARAですが」と答えると小包をガン見しつつまたしても小包保管所へ。そして大声で同僚の男性を呼びつけた。どうするんだ、ワタクシの小包はどうなったんだと彼らの様子を見守っていたら、件の姉ちゃん、手に持ってた中国語の小さい小包を下にあったかごの中にポイッと投げ捨てた!(ゴン!って音までした・ホントです)コラ!いくらなんでも人様の小包を投げ捨てはないだろうよ!なにか壊れ物だったらどうすんだよ!いや〜コレだから公共機関ってのは・・・。要するにこの姉ちゃんはワタクシの顔を見て名前も見ずに手近にあった中国語の小包をひっつかんだんじゃじゃないかと。いくらアジア人だからって顔だけで判断して小包を渡すんじゃないよ、まったくもう(怒)。結局二人がかりで散々探してやっと見つけて苦笑いしつつ小包を渡してくれましたが、思わずワタクシ「ああ、やっと!」と言っちまいましたわ。ま、こんな調子で年末の「おこ」体験。
さて、そんな公共機関のバカどもに振り回されております我が家(振り回されているのはワタクシですがね)のおうちごはん。
北アフリカや中近東方面にブリックという春巻きみたいな薄〜い皮があるんですが、前々からいつかこれで何か作ってみたいわ〜と思っておりましたが遂に作ってみました、ブリック(ってまんまですが)。このブリック、スーパーでごくフツーに売ってるのでその気になればホイッとゲットして何やら巻いてみれば良いんですがなにぶんにもやったことがないので多少下調べをしてからじゃないとね。ワタクシ、このブリックはサモサを作るもんだと思ってましたらチュニジアやモロッコ方面ではそのまんまブリックと言う名前の食べ物があるという。ま、これは日本人の情報(by Google)なのでもしかしたら本場では別の名前かもしれませんが。どうやらこのブリックには卵が必須らしいという。で、切った時にこの半熟状態の卵がドロ〜っと出てくるのがイケるんだそうだ。
ポイントはジャガイモとひき肉で土手を作ってそこに卵を割り入れてそのまま揚げる、または焼く。ふ〜ん簡単だね。ウチはベジバージョンなのでひき肉を大豆プロテインで代用してみました。
どや!

IMG_6302
ブリックの皮を一枚まるまる使ったらやけにでかくなっちゃいましたわ(笑)。こっちのって何かと大きいんだよね。忘れておりました。
じゃ、切ってみるか

IMG_6305
ドロ〜〜〜リとな。
いや〜これがなかなかイイ感じになりましてね。まったりとおいしくいただきましたよ。
時々付け合せのレンズ豆のサラダと混ぜてみたりしてね。我が家のバージョンはベジで焼き。ヘルシーでよござんす。一つ難点があるとしたら、縁を溶き片栗粉で閉じようと思ったんですがどんだけ塗りたくってもくっつかず、仕方ないのでそのままでオーブンで焼いちゃいました。これが揚げだったらきっと大変なことになったんじゃないかと・・・。このブリック、簡単だし、何を入れても卵さえ割り入れればそれなりになるので非常に使えるレシピだと思いましたね。男子にも好評だったしまたやってみようと思っております。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook3Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。