ブルーベルが満開のハルの森へ

毎日肌寒い日が続いているブリュッセル。
こう寒いと春の森のブルー・ベルもなかなか満開にはならないんじゃないかと思っておりましたが、満を持しての先週日曜日。土曜日がそこそこのお天気でいい塩梅に暖かくなったのでどうだろうと思えばまんまと晴天となりました。おおそれじゃあ今日を逃したらもうブルーベルの満開は拝めないであろうとお昼ごはんを済ませて早々に春の森へ向かって出発いたしましたワタクシたち。
毎年少なくとも1回は来てるのでルートはインプット済みではあるが、今回は道路工事かなんかで多少迂回させられたせいでなんとなくいつものルートからそれてしまったみたいで到着したのは4番パーキング(いつもは5番)。しかしですね、この20度を越えんばかりのいいお天気で、考えることは皆同じでしてかつて見たことがないほどの車の量で入り口から結構離れた場所からずら〜っと並んでる車を横目に「いや〜これは駐められないんじゃないか」と不安になったものの運良く入り口まであと数メートルと言うところで2台が一度に出るじゃないの(どうやらグループで着ていた模様)。いやはやラッキーでした。
なにしろこんな具合でしてね・・・


こんなに車が並んでるのって見たことないですわ。
幸いにもそれほど歩かずに済みましたがいつもと違う入り口だったのでちょっと戸惑ってしまった。いつもの5番パーキングだと入り口から既にブルーベルが咲いているのを見ることができたんですが、この4番は行けども行けどもブルーベルが見えないのだ(地図はちゃんと持参)。でも林の中にはすずらんと思しき葉っぱが密集していたので5月半ば頃にこの4番パーキングから森に入ればすずらんがたっぷり見られるんじゃないでしょうかね。
まだか〜まだか〜とぶつぶつ言いながら歩くこと20分近く(いやもしかしたらもう少し短かったかもしれないがこういうときって長く感じるものなんですよね)やっとブルーベルが・・・


焦らされると会えた時のうれしさってひとしおですね💖
これはもう満開ですわ


は〜・・・素敵・・・。


これだけ満開だと今週末は少し色が黒ずんでくるかもしれないですが。
右を見ても左を見てもブルーベルでなかなか先に進めないんですが、しばらく歩いて行くと休憩所の様な場所に到着。どうやらここでピクニックが出来るようになってるらしい。しかもここにはおトイレもあったりしてか〜な〜りありがたい。簡易トイレでもちゃんと個室が3つあってトイレットペーパーも完備、これは使えるね。ここには切り倒した木でこんなものも


なかなか良くできてます。
他にも木の間になんとな〜く挟んで作ったシーソーとかもあったりして子どもたちが楽しそうに遊んでおりました。
さ、どんどん行こ。
ブルーベル・・・


あ、ちなみにブルーベルはフランス語でjacinth sauvage – 野生のヒヤシンス。所謂ヒヤシンスの原生種みたいな感じでしょうかね。
そう言えば今回は白いブルーベル(白いとホワイトベル?)も


所謂アルビノ種でしょうかね。見たのは初めて。
ブルーベルをバックにSeanもノリノリでポーズ


なんか昔のジャニーズみたいなポーズで笑えるわ(笑)。
この日は本当にお天気が良くて気持ちが良かったけど、その分人も多くて静かに花を愛でるのはちと難しかったですね〜。
大体2時間半くらい歩いたかな〜と言うところでそろそろ車に戻ろうかとブルーベルがそれほど咲いていないところに差し掛かったその時。この日はちょっと風が強かったんですが、ザーッと風が吹いた後左右から小道にかかる木の枝がなんとなくミシミシっと音がしたような気がして上を見上げたワタクシ。その直後にいきなりかなり太い枝がドサ〜っとSeanとPaulの間に落ちてきまして、さらにそれが木っ端微塵になってすぐそばの道端でくつろいでたカップルの方へも飛び散りまして。いや〜ビックリしましたわ。っていうかコワかった!ちょっと間違えればSeanの頭直撃かというギリギリのところに落ちてきたので思わず悲鳴をあげちゃったワタクシです。そのワタクシの悲鳴で周りにいた人たちがおお一体どうしたんだとなりましたが(ワタクシ声がデカいんです)びっくりしてかたまっちゃったSeanはとりあえず怪我もなく一安心。いや危機一髪でしたわ・・・。皆さん、風の強い日の森歩きはこういうことがありますのでくれぐれもお気をつけあそばして。
そんなこんなで今年も無事ブルーベルを見ることが出来て良かったです。でも一つ不思議な事が。去年だったかその前だったかに見に来た時はそりゃもういい香りがしたんですが、今回は匂いは全くなし。試しにブルーベルに近づいて香りを嗅いでみたんだけど無臭。これは一体・・・。ワタクシあのヒヤシンスの青っぽい清々しい香りが大好きなんですがううむ残念。これって時期を選ばないといけないってことなんでしょうか。来年はあの清々しい香りに包まれてみたいと思うワタクシなのである。

Le bois de Halle (ハルの森)

ハルの森の開花情報といえばこちらのサイト

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。