揚げナスでなんちゃって春巻き

え〜と、今外は2度です、ブリュッセル。9月10月はあんなに暑いくらいのお天気だったのに、やっぱり反動が来ましたな・・・。ああ、冬・・・。
さて、本日のおうちごはんネタは我が家の定番、春巻き。いや、正しくはなんちゃって春巻き。
どうしてなんちゃってかって言うと我が家の春巻きはBrick使用のため。コレを使うと直径30cm近い大きさなので不器用な向きでもなんとなく形になり(二枚重ねしなくても大丈夫)、大きいので中に具をあれこれ詰め込めて満足度もUPするというスグレモノ。基本的に配合物は春巻き皮と似たりよったりのはずなので出来上がりは本物の春巻きと大して変わりないし、Carrefoutブランドなので安くてすぐ手に入るからいい事ずくめなのである。
さて、今回も春巻きを作ってみましたが今回の具はナスとパプリカにネギをちょろちょろっと。一応ナスはでっかいやつを1本まるごと使って縦切りで使ったので結構なボリュームになりました。
こんな感じね

img_0028
透けて黒っぽく見えてるのがナスざます。
一応ナスは揚げナスっぽくごま油をまぶしてオーブンでグリル。最近我が家は揚げナスを避ける傾向にありまして(素揚げしても熱湯ぶっかけて油抜きしてましたが面倒でね)レンジでチンして柔らかくなったナスに油をまぶしてグリルするとちょっと時間はかかるけどほったらかしで出来てカロリーも抑えられてPaulのダイエットには最適と一石二鳥なのだ。
付け合せには白菜サラダ

img_0026
先日のうどんの残りの白菜を在庫処分的に使ってサラダにしたんですが、ポン酢でさっぱり、美味しかった♪レンジでチンすると嵩が圧倒的に減るので沢山葉物を食べられてヘルシーでございますよ。
さあ、春巻き大好きなこの方は大喜び

img_0029
この口(笑)。
Seanだとこの大きさのを3個は食べますね。でもこの日はお一人様2個ずつで。
今後の課題としては、アレですね、このでっかい春巻きをまるごとじゃなくて美しくこう斜めにカットして供することが出来たらと。そうしたら視覚的にもなんとなくアラいつもより多いみたい?なんて騙されるというか(笑)食べやすさも増すんじゃないかと。しかしですね、このパリパリになったやつを崩壊させないように切るのは結構難しくて、一度試みてひどいことになってからはトライしていないワタクシです。っていうか、アツアツ出来たてが食べたいし、ご飯を待てない輩がおりますのでね・・・。研究したいと思っとります。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook7Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:2

  1. すっごい美味しそう!!!!!!!!
    私も春巻き大好きだし、春巻きの皮よりブリックの皮のほうが軽い食感で
    好き好き好き!!
    質問なんですけれど、これ揚げるんですか?+閉じ口は片栗粉とかで止める
    んですか?私も試してみたい。(ナスは拒否られるので他のもので・・)

  2. 美味しいっすよ〜♡
    え〜と、ヘルシー志向な我が家では揚げ物は天ぷら以外はやらないので、これもフライパンにフツーに油を敷いて焼いてます。でも十分パリッとなりますよ。しかし、ご主人ナスを拒否って・・・。あんなに美味しいものを罰当たりな・・・(笑)。cocoさん、欲求不満になりません?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。