草刈りの結果

先日のブログでブッシュ状態になってしまった実家の庭の話をいたしましたが、その後シルバー人材センターに頼んで草取りでもしてもらうか、なんて話になったものの実際にやってもらえるのは8月になってからというところで話は進んでおりました。
しかしね〜このブッシュ状態の庭、父がまだ家にいた去年まではそれなりに世話をしていてまあまあ見られる状態ではあったんです。去年の夏も母と3人で草抜きやら草刈りやらをやってそこそこキレイにはしていたんですが、その父の庭がこんな状態になっているのが可哀想で。しかも父の世話していた鉢植えもほぼ全滅でひどいのになると土ごと抜けて転がってる始末。ワタクシ、園芸はからきしダメなので鉢植えはもうどうしようもないものの、せめて庭の雑草ぐらいはなんとかしたいと思いまして、今朝虫刺されを完全ブロックすべくたまたま持ってきていたウィンドブレーカー(帰る頃にはブリュッセルは涼しかろうという予想に基き持参 – でも帰るのを早めちゃったのでもしかしたら必要なしかも)の下に袖なしのTシャツ、ブラは勿論付けず(だって汗かくと食い込むでしょ・笑)シャツはパンツにしっかりタックインそして蚊の入り込む隙を与えないハイソックス着用、そして医療用手袋を二重にはめて(2回取り換え)ウィンドブレーカーのフードを被り朝9時過ぎで既に暑い庭へと踏み出したワタクシなのであった。いや今日は特に暑かったみたいですね・・・。朝だから今が狙いどきだぜ!などとワタクシ甘かったざます。あっという間にアセがたらたら〜たらたら〜と流れてくるのをそのままに(だって手が汚いので拭くことが不可能なの)雑草なのかそうでないのかもはや分別不可能な草をザックザックと100円ショップで我が妹が購入してきた鎌で刈りまくる・・・
これね

IMG_7805
今時の100円ショップにはなんでもあるんだね。
刈ってる途中でワタクシの小指くらいの太さのミミズがニョロッと来たのでひぃぃぃ〜!と飛びのいて別の場所へ移動したワタクシですが最後に刈りに戻ってみればいなくなっておりました。足無いけど逃げ足速いのね、ミミズって。
とりあえず雑草を除去するところまではなんとかやりましたが完璧主義者のワタクシにはいまいち気に入らない・・・

IMG_7797
それでも敷石と小道は出現しましたぞ。
庭の西側はこんな感じ

IMG_7801
ぽんぽこタヌキも全身が見えるように。
一応刈る前はこんなでしたのでね

IMG_7634
汗みどろになっただけの甲斐はあろうというものか・・・。
なんとか目につく雑草を刈りまくった結果、大きめのビニール袋がこんな状態に

IMG_7803
写真は4袋ですが全部で5袋と半分。
刈った雑草がちょっとした小山になった時はこれをどうやってまとめたら良いものやらと少々不安になりましたが、誰もやってくれませんしね、自分で刈ったのは自分で処分しませんとね。
ええ、我が妹は庭がこんな風にボーボーになってても全く意に関せずらしくてですね、どうでも良いと言うんですわ。しかし、ワタクシこういうのは放置しておけない性格でして、お掃除にしても徹底的にしますんで、この草刈りにしてもお掃除の拡大版という位置づけで、まあこれも性ですかね・・・。それでもちょっとスッキリして気分は良ござんす。
刈り終えた後のワタクシは勿論汗まみれでして、ウィンドブレーカーやパンツはこの通り

IMG_7795
脇汗どころか首から背中からお腹から汗ジミでベチョベチョになっちまいましたわ。こんだけ汗かきゃさぞかし体重も減ったであろうと体重はかってみたら200グラムしか減ってなくてちょっとガッカリいたしました。
刈ったのは雑草だけではありませんで玄関からの脇道に張り出していた紫陽花の枝を払った時に紫陽花の花も一緒に切ってしまったのでちょっと整えて花瓶に生けてみました

IMG_7809
こういうちょっとしたデコもたまには必要よね。
しかし、妹にはあまりうれしくなかったらしい。シンク横に花からパラパラと落ちた花粉が乾燥したやつがあったのをを見て「何だこれ」と言っただけ。ま、介護で大変ですからね、気持ちの余裕はないんでしょうが。ちょっと寂しいですね。
そして午後。ふと電話が鳴り取ってみれば先日お願いしたシルバー人材サービスから。おや何かしらと要件を聞けば見積もりに来るという。ちょ、なんだよ〜見積もりも8月しか出来ないっていう話だったからワタクシが自ら刈りまくったんじゃないの(怒)。見積もりは無料だっていうので、まあ見てもらおうかワタクシの仕事っぷりを。
しばらくして60代後半か70代の男性が到着。ご近所にお住いらしい。我が家の庭を一見して「確かに雑草は刈ってありますね・・・」と。しかしお見立てによればまだあちこち抜いたりしないといけないので彼一人でやっても一日がかりになりそうだと言う。で、それはおいくら?と聞けば8000円って。いや〜時給800円って聞いてたんで8000円はお願いできませんわ。なにしろこちとら家計がね。
妹によれば夏はこのままで放置して冬に雑草が枯れるのを待った後枯れ草を引き抜いて砂利でも撒くそうだ。ふ〜ん、そうなの。ま、頑張ってくれたまえよ(遠い目)。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:2

  1. いずみさんの頑張りがとっても伝わってきました。紫陽花の切り花を妹さんからふぅーんと言われたクダリなど、、とても共感してしまいました。日本は暑い日が続いているでしょうが、どうぞお元気でお過ごし下さい〜^^

  2. そうなんです、色々とありまして・・・。暑さはそれほど厳しくはないのですが、周りを取り巻く状況が厳しいです・・・(泣)頑張りますっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。