café de la presseのアイスティー

毒ガス充満中のブリュッセルからこんにちは。
なんて言うと「なぬ?!新たなテロ発生????」などと驚かれてしまうので速攻でご説明しますと、今朝我が家のあるUccleのコミューン(日本で言う区のようなものですね)から数キロ離れたDrogenbosという区にある電気事業者の施設で火災があったそうで、そのせいで有毒物質が燃焼したらしくそのガスが大気中に充満して、現場のあるDrogenboと隣接する我がUccleとForestのコミューンが外出禁止になっておりまして。いや〜焦りましたわ。なにしろ今日の午後はSeanのピアノのレッスンでSaint Gillesにあるピアノの先生のお宅でちょうどレッスン中。Seanがポロンポロンと弾いてるさなかに友人のKさん(Forest在住)から危険だから外出しないで!とSMSが入って、OMG既に外出しちゃってる〜😱と驚いた次第。なんとなく喉に違和感を感じていただけにおおコレが原因か!と若干冷や汗が・・・。レッスン終わって外に出るとなんとなく空気に変な匂いがあるようなないような。とりあえずForestを通らないで(行きは思いっきりForestのど真ん中を通っていったのでワタクシの喉の違和感はこれが原因かと)自宅に戻りましたが、いや驚いた。しかし日本大使館からKさんのSMSの直後にメールが届いたので、情報を見たのはきっとKさんと同時期だったんでしょうかね。今日は第一次大戦の休戦記念日で祝日のベルギー。何事もなく一日が終わると良いですが。
さて、ちょっと前になりますが、この友人Kさんとお茶しようということでcafé de la presseに行って来ました。
相変わらずの人気ぶり


お昼過ぎで結構混んでおりましたが、なんとかまったりと落ち着けるソファの席をゲットしておしゃべり。
最初はカフェラテをいただいたワタクシ


ラテアートもなんとなくユル〜い感じ(笑)。
で、話がはずんで2杯目に行ってみようかと言うことで、Kさんがオーダーしたアイスティーがやけに美味しそうでしてね・・・


まるでラズベリージュースみたいなの♪
いや、正真正銘これはアイスティー。しかも甘くない。どうやらベリー系のお茶にラズベリーをしこたま入れて更にミントでサッパリとさせてる様子。いいね〜コレ。それを見て最初はカフェ系をオーダーしたワタクシですが思わず「アタイもそれにする〜!」と駄々こねたらまんまとOKしてもらってめでたくゲット(笑)。いやサッパリとして美味しゅうございましたわ。おしゃべりして喉が渇いたりしたときはこのオリジナルアイスティーで決まりですね♪

café de la presse
493, avenue Louise 1050 Bruxelles
tel : 02 644 48 03

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook5Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。