Category Archives: acheter (page 14)

Le Fromageon

ブリュッセルでフロマージュを買うなら、と聞けば大概の人が「そりゃFromageonでしょう」と言うくらい有名なフロマジュリー、Le Fromageon。
このお店があるrue Vanderkindre(ヴァンデルキンデル・いや、この名前が最初は読めなくて困ったものです)という通りはParisのrue Saint-Dominiqueみたいな通りと言ったら想像できるでしょうかね。まあいわゆる商店街なんですが美味しいフロマジュリーやらパン屋さんやらお惣菜さんやらと食べ物関係のお店が軒を連ねるグルメにはウレシイ通りなのである。
で、このLe Fromageon。有名店だけに勿論流行ってて、…

Tan

ベジのワタクシ行きつけのBioのお店、Tan。最初にここを知ったのはBioの料理が食べられるという上階にあるレストランに来たことから。レストランに行くにはどうしてもお店を通ることになるため、最初来た時はおおこんなところが!と感動したものでした。
お店の外観はこんな感じ

なかなか重厚な雰囲気。
ここでワタクシが買うのは主に粉もん関係とシリアルにグルテンミート。時々ブッラータを買ったりも。美味しいのよね〜ブッラ…

Marché du Châtelain

毎週水曜日に立つマルシェはplace du Châtelain。
このChâtelain界隈はかわいいお店やレストランが沢山あってとっても素敵なエリアです。マルシェに行くたびに立ち寄る行きつけのお店を覗くのも楽しみの一つ。
さて、マルシェはこんな感じ(写真は今よりず〜〜〜っと暖かい季節です・笑)
このマルシェはブリュッセルにある数あるマルシェの中では有名でしかもおしゃれなので観光にもお勧め。お買い物してるのは大半は付近の住人やレストランの買い出しみたいですが、最近では結構観光客が増えて日本人とおぼしきツーリストの姿もよく見かけるようになりましたね。
そしてお次は野菜を求めて数ある八百屋さんの中でも行きつけのお店へ。
実はワタク…

Buly 1803

ワタクシのParisのお気に入りスポットにまたしても外せない場所が一つ追加されてしまいました・・・。それは・・・
Buly 1803。

2014年4月1日にopenしたばかりのBuly 1803なのである。ここはParisのモード界では知らぬ人はモグリVictoire de Taillac – Touhamiとそのダンナ様Ramdane Touhami(Cire Trudonを復活させたお方)がこれまた19世紀のメゾンを21世紀に蘇らせたという言うなればお化粧品店なのである。
でもこれがタダのお化粧品店じゃないの、すごいんです。何がすごいって見てくださいな
ここは一体いつの時代なんですか的な。

アンティーク通の…

Les Fanfans

子供のおもちゃってくだらないけど面白いものが一杯あって飽きないですよね。
これもそんなくだらな〜い子供のおもちゃ。Parisに出張で行った時にSeanへお土産で買ってみました。

その名もgrowing penguin(成長するペンギン)。こう見るとショボイわ・・・。いや、確実にショボイんですが(笑)。既に水注入後なのでよけいに何がなんだかよく分からない状態になっております。
これはSt. Paulからほど近いレトロなおもちゃを売るLes Fanfansという小さなおもちゃ屋さんでゲット。

ごちゃごちゃ〜っとしてますが、これがまた結構なアリババの洞窟状態なのである。
店主のおじさん、いつも親切。

で、このおじさんイ…

Meert Paris (Marais)

フランスは北の町Lille。ここはベルギーに近いので同じような食べ物が見られますが、お菓子も然り。
そんなベルギーのすぐお隣に位置するLilleの老舗MeertのMaraisのお店に行ってみました。

う〜ん、やっぱりMaraisっぽいわ〜と言う感じの外観。
お店の中に入ってみれば、これはもうベルエポック。

Y氏が見たらよだれをたらしそうなランプがさくっとあちこちにかかっていたり。

チョコレート系のお菓子が並ぶショーケース。
やけに愛想のよいお兄ちゃんに写真撮ってもぜ〜んぜんOK!と言われて写真撮りまくり!
そんな風に写真撮りまくって、さてでは肝心のお土産を・・・とカウンターを見てみれば。
な・ん・と、棚がカラ…

My Table

毎週水曜日にmarchéが立ち賑わうplace Chatelain界隈にはおしゃれなお店が沢山集まってます。

こちらもその一つ、My Table。

キッチン関係の雑貨にフォーカスしたカワイイ物満載の小さなお店です。ここんちは3年ほど前にできたみたいです。ここは何がいいのって高いものから安いものまでおしゃれで思わずクスっとなるキッチン用品がてんこ盛りな所。ちょっとしたプレゼントに使えるお店です。
で、今回ワタクシどうしてもここで買いたいものがあったのである。
それはこのレジ周り付近にあるものでしてね・・・

お目当てはこれ。

Mayo。マヨネーズですね。
その名もBrussels Ketjep。KetchupじゃなくてKetjep…

Les Ateliers des Tanneursのmarché Bio

ベジのワタクシに取って美味しいお野菜は不可欠な食材。お野菜にこだわるならやっぱりBioのお野菜が食べたいもの。そこで毎週土曜日の午前中に足繁く通うのがLes Ateliers des Tanneursのmarché Bio。
名前の通りのrue des Tanneursにあります。
手書きの看板がカワイイ♪

そして入口。

どんどん人が入っていく。
ところでこのLes Ateliers des Tanneursは19世紀末から30年代にかけて建てられたかつてはPalais du vin(ワイン御殿?)とMerchie-Pèdeという今は無き百貨店があったところ…

Rob

ちょっと特別な食材が欲しい、なんて言う時にお出かけしたいグルメスーパー。そんな時、ブリュッセルではRobへ。
RobはParisにLa Grande EpicerieあればブリュッセルにRobあり、なんて言っても過言ではないであろう高級食材のスーパーで、ブリュッセルに住む駐在員やリッチ族の御用達ショップなのである。私たちはCarrefourでも十分満足なので滅多に足を踏み入れないんだけど、時々ああ、Robに行きたいわぁ〜と思ったりはするんですね。この日は美味しいフロマージュを求めてもうかれこれ数年来の来店で多少改装したらしいので期待を込めていざ。
ちなみにこのRobはCarrefourに買収さ…

Ladurée Bruxelles

あのLaduréeがアントワープに続き満を持してブリュッセルのスイーツの聖地Sablonにオープンしたということで覗いてきました。ブティックはかつてsalle de vente Bergé(オークション会場)のあった場所で文化財指定の歴史的建造物である由緒ある建物の1階。

ウインドウは冬のシーズンには珍しくトロピカルフルーツのマカロンのテーマで。
重厚な雰囲気の入り口では記念撮影(だけ)をする観光客が後を絶たず。

店内に入ってみるとものすご〜く贅沢なスペースにギフトボックスのディスプレイが・・・

これでもかと・・・

場所を持て余しているかのごとくディスプレイされております。
なんだかスペースがもったいないなあなどと思いつつ店内を探索。
こち…

1 12 13 14 15