Fondation Louis Vuitton

プチヴァカンス最終日の月曜日。今回のお出かけのメインイベントともいうべきカルチャー体験。
openしてからず〜〜〜〜っと行きたかった(ええ、ワタクシが・笑)Fondation Louis Vuittonへ行って参りました。
どど〜ん

DSC_6034
フランク・ゲーリーのデザインはやっぱり好きだ〜♡ビルバオのグッゲンハイムを見るのがワタクシの夢でございます。
さて、チケットはヴァカンス中につき前もって予約をしておいたほうが良かろうとネットから予約。初回の12時からならその後サクッとブリュッセルに帰ってちょうどいい時間になりそうなので12時で。それにしても12時開始ってのはやけに遅いね。ま、天下のLouis Vuittonだから許されるのかしら。
Paulが教師なので教員割引を駆使して大人(14ユーロ)・教員(10ユーロ)・12歳以下の子供(5ユーロ)で29ユーロ。これがですね、Paulに教員かどうかをチェックされると思うから教員カードを準備しておいたほうがいいと思うとアドヴァイスしておいたんですが、プリントアウトした紙をピピッとスキャンしてあっさり終了。ねえ、これって教員じゃなくても割引適用しちゃっても全然問題ないんじゃ?いやいや悪知恵は使わないほうが身のためね(笑)。しかしいくら割引適用したとはいえ29ユーロはプライベートだけに少々お高い気がしないでもない。でも入館して気づいたんだけど、このFondation Luis Vuitton、ブーローニュの森にあるのは周知のとおりですがすぐお隣がJardin d’Acllimatation(子供向け – 大人も楽しいかも? – のミニ動物園&ちょっとした遊園地的な庭園)で、地階のSORTIEから出るといきなりJardin d’Acclimatationに出てそこで警備員のおじさんにチェックを受けてハイ、入場!となるわけですね。特に入場料を払うということもなく、しゃら〜っと公園内に入ってしまえるというね。ここんちの入場料は3ユーロなのでFondationの料金に込みということらしいのでJardinにも足を運ぶことをオススメいたします。あのAngelinaも園内にありますし。
さてさて、今回の目的はこちらの展覧会

DSC_5975
Pop et Musique。
この手のセレクションならPop好きなSeanにもOKではないかと。
キミ、好きだよね?

DSC_5977
イエ〜ス♪
バスキアの絵がフィーチャーされているので彼の作品が目玉的な感じなんだろうか。
中に入ると広々〜としていて吹き抜けが気持ちいい。
こんなでっかいバラの花も余裕で鎮座

DSC_5995
実はこれデカすぎて地上階では気が付かなかったんです。上に登っておお〜!と。
さあPop観てみようか。
まずはこれ

IMG_6041
Gilbert & George。
Seanは小さい時(3歳くらいだったかな〜)にGilbert & Georgeをどっぷり体験済み。でも憶えてなかったみたいだけど(汗)。
Sean的にハマったのはこれ

IMG_6043
何かスーパーヒーロ的な。
・・・と思ったらどうやらUS.Armyのアフガン駐留のソルジャーが仮装して走ってるという。
Seanは速攻でこのスーパーヒーローがウルヴァリン(左の黄色いの)とキャプテンアメリカ(こっちはワタクシでも分かりましたが)と判別しまして、さすがアニメでアヴェンジャーズやらなにやらを見てるだけあるねと感心しましたです。
ポスターにあったバスキアはコレ

DSC_5994
さすがの迫力。
ワタクシは結構コレが好きでした

DSC_5993
このグラフィティ的な感じがバスキアの真骨頂なんじゃないかと。
でもなにげにバットマンのマークがあってすかさずSeanは反応しておりました。
Popと言えば、のウォーホルも

DSC_5996
どうやらオードポートレイト系にフォーカスしていた模様。(勿論他の作品もいくつかありましたが)
テーマにMusiqueとあるだけに音楽のビデオ・アートも結構あったんですがこの手のアートビデオには余り感動しないのでサクッと終了。
それよりも屋上に至る階段とか

DSC_5998
手すりをお掃除するSean(笑)。
屋上とか

DSC_6000
この日は朝から霧がすごかったので余りパノラマ的な景色は望めず残念。
降りる時はエレベーター

DSC_6005
いいね〜鉄骨(鉄骨好き)。
地下一階へ・・・

DSC_6011
このライトのインスタレーションが一番良かった。
鏡とライトが組み合わされていてずら〜っと並んでるのはなかなかの迫力

DSC_6016
ポエティックでもあり・・・。
Popアートにお腹いっぱいになったところでJardin d’Acclimatationへ逃避。
こっち側からしか全体像は観られないFondationのこのサイズ

DSC_6019
ガリオン船をイメージしたらしい。
そういえばFondation内のレストランのデコが魚だったっけ

DSC_5989
海をイメージ・・・ですね。
これにオレンジ色のライトが灯ってぼんぼりみたいでカワイイんですが、メニューのプライスはカワイクないの(笑)。ま、Louis Vuittonプライスってことで。
いや〜やっぱり噂通り素晴らしかったですね〜。またよさ気な展覧会があれば来たいな〜と。

IMG_6040

Fondation Louis Vuitton
8 Avenue du Mahatma Gandhi、75116 Paris FRANCE
tel: +33 (0)3 40 69 96 00

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+2Share on LinkedIn0Share on Facebook5Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。