Gaudron

とある日曜日、友人からお茶しましょとお誘いがあったので二つ返事でホイホイと尻尾振ってお出かけした先はいつものGaudron
いやしかしすごいですわGaudron。お茶してる間あとからあとから人がやって来るの。激混みであまり居心地の良いとはいえない席に通されたので空いて来たら席変わっちゃいましょうよ、なんて言ってたけど全然無理。お昼時は一体どんな混みようだったのかと想像に難くない。(ちなみにお昼時は2階席も解放している模様。ただしティータイムはクローズ)
ティータイムなのでお茶だけでも良かったんだけどお店に入った時カウンターのショーケースでふとケーキを見たら、あらイヤだ。モンブランがあるじゃないの。しかも2個だけ残ってる。栗の季節だからなのか、いつもはないモンブランが鎮座しておりました。モンブランラヴァーの私としては食べなければ。というわけでこのラストのモンブランを仲良く二人でオーダーしました。


慣れないインスタグラムで撮ってみたんだけど、ううむ・・・。これは慣れですね。
この下の方にちらっと見えてるのはチーズの枠みたいなの。でもだからと言ってチーズが入っているわけではないらしい。下にはビスケット生地のようなものはなくてフランボワーズのソースが敷いてあって全体的にまったりとした感じ。でも美味しかった~。欲を言えばもうちょっとマロンクリームのうねうねがガッツリ欲しかったかも。ここんちのケーキ類はかつてパティスリーだった名残かどうなのか(オーナーが変わっちゃってるだろうから違うとは思うが)なかなか秀逸で、タルト系だったらまず美味しい。(以前友人が食したチーズケーキはNGだったが)この日も隣に合い席で座ってたカップルがオーダーした結構大きめサイズのフランボワーズのタルトも美味しそうだったし。
お店を出たのは5時過ぎ、でもまだまだ客足は衰えない感じでGaudoron、人気だね〜!

Gaudron
3, place Brugmann 1050 Bruxelles
tel:

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。