Joli JAM @JAM hotel

Joli JAM @JAM hotel

すっかり涼しくなったブリュッセル。
ワタクシの周りの日本人の皆さんはこの夏日本に里帰りする方々が沢山いるみたいなんですが、ワタクシはLufthansaがセントレアに9月まで飛ばないんで、成田乗り換えが大変&帰りの便が朝イチで前泊しないと無理ということで今年は見送りざんす。Seanは日本行きたいな〜と言っておりますが、とにかく時間かかるのとチケットがシャレにならないくらい値上がりしてるんでボンビーなワタクシには大人二人は(頭からPaulを数に入れてない・笑)無理ざんすよ(泣)。ま、来年には円安も多少収まってフライトもまともになってくれることを祈っておりますわ。

みなさ〜ん、こちらを↓ポチッと応援お願いいたしますね✨

人気ブログランキング

こっちもね💕
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

さて、夏休みを前にいくつか変化があるワタクシ周辺。その中でもママ友Capucineの変化は結構ドラマティックな方なんじゃないかと。彼女はCiotat出身でお母さんの家のすぐお隣に家を購入したものの、ブリュッセルに仕事が決まってほんの少し住んだだけで賃貸にして10年ほど。その仕事をコロナでリストラされて1年強、今年4月にrestaurant Seinoでランチしたときには同時期にリストラされた上司から仕事のオファーをされたものの、Ciotatの自分の家をエアビーorファスティング道場的な宿泊施設にするプロジェクトかで悩んでるという話だったんですが、結局それから約1ヶ月後ParisとLyonで元上司のオファーを受けることにしたんだそうな。バリキャリの彼女なんでそりゃ良いオファーだったんじゃないかと思うんですが、波乱万丈な彼女の10年間を考えると落ち着いて生活できると良いなあと願うばかり。そんなCapucineと先日ランチにおでかけいたしました。
今回はJAM Hotelというまだ新しいホテルにあるレストラン、Joli JAM

このJAM Hotelにはルーフバーがあるそうで、一度このバーに来たことがあるというCapucineによるとど〜んとあるプールを前にして一杯やるという感じだそうな。夏は涼しそうざんすね(ただ酔客を前にプールで泳ぐ人はいないんじゃないかと)。
レヴューを読んだところ、どうやらこのレストランはワタクシが去年ランチに出かけてお気に入りに加えたMa Joliと同じオーナーだそうで、確かにMa Joliはこのホテルのお向かい。

さらに、Ma Joliからほんの2〜3軒先にはJoli Joliというカクテルバーを経営しているそうな。このご時世なかなか強気の商売してる様子。Ma Joliでは料理にいたく満足したワタクシ、それならこのレストランも期待できそうだとGoGo。
しかしね、このホテルったらあまり目立たないんですのよ


地味っていうか。
実はワタクシこの手前にある方のJAT caféに最初に入っちゃいましてね。なんとなく違う雰囲気があったんでスタッフにJam Hotelってどこですか?と聞いたらお向かいよ〜って(汗)。
で、こちらがホテル


どっちもコンクリートで似てるのよ。
中に入るとまずはホテルのレセプション


今どきのオシャレ系ホテルですかね。
しかし、これだとレストランがどこにあるのやらとキョロキョロしちゃうんですが、左側にこれまた地味〜にレストランの入口が


入ってすぐはバーカウンター。
ここでもまだレストランらしさがないんで、ワタクシ予約してるんですけど〜と名乗ると、お兄さんが奥のレストランフロアに案内してくれてお好きなところにどうぞって


なんとなく南米方面をイメージしてるような内装。
いや〜12時半過ぎてるんですけどお客さんが3人しかいないの。しかもその3人はパソコン前にしてなにやら仕事してるっぽい雰囲気で、ご飯もろくに食べてないような。居心地良さそうなのになんだかもったいないな〜。などと思ってたらCapucine登場。早速Parisに引っ越す段取りやらこれまでの経緯やらを聴きながらオーダー。どうやらここはヴィーガンフレンドリーらしく、それっぽい品目が並んでおります。
そんな中で迷った挙げ句選んだのがコチラ


グリーンアスパラとポルチーニのタコス。
ふたりとも同じのにしたんですが、いやこれがまあ美味しかったの。しかもタコス3つと大盤振る舞い。ちょっと食べにくいのが玉に瑕なんだけど、下の方に仕込まれたワカモレとポルチーニがうまい具合にマッチしてグリルしたアスパラもしっかり歯ごたえありでこれまたワタクシ好み。このワカモレとポルチーニのコンビは真似したいな〜と思いましたね。これをブリトーっぽくラップしても食べやすくなって良いかもしれぬ。
このあとエスプレッソとお茶をオーダーしたんだけど、タコスを絶賛した後に登場したエスプレッソ&お茶がね、ソーサーなしでカップだけでどや!とサーブされまして、Capucineとワタクシ「ちょっとこれはどうなのよ」と思わず顔を見合わせちゃいました。もしかしたらお兄ちゃんソーサー忘れたのかもしれないが、これはちょっといかがなものか。まあそれを除けばお料理は美味しかったし、お兄ちゃんも感じ良かったから概ね合格。ただ、もうちょっとお客さん入らないとマズいざんすね。まあ隠れ家的に利用するのは静かで良いんじゃないかと。
そうそう、実はこのJam Hotel、Atsukanというお一人様用銭湯があるのだ。ええ、マジで(笑)。しかもお風呂に浸かりながら一杯やるという趣向らしい。いや〜よく考えたね。っていうかお風呂一人使った後にきれいにしてくれるんだろうか。日本の銭湯ならお湯が循環してるから大丈夫だけど、このお一人様のお風呂はどうよ。他人の垢がういた湯船には浸かりたくないざんすね。まあ怖いもの見たさにおひとついかが?(笑)

Joli JAM
132, chaussée de Charleroi 1050 Bruxelles
tel: 02 537 10 05

ランキングに参加しています!皆さんの愛あるポチをよろしくお願いいたしますね💖
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

人気ブログランキング

こちらも↓ポチッとヨロシク💖
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

読者登録もお願いいたしますね💖
ブリュッセル。超私的なブリュッセル・ベルギー案内 - にほんブログ村

Related Post

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です