La Buvette

少し前の恒例Wさんとのランチ。今回は一体どうしてこんなに間が開いちゃったんでしょうねと言うくらい久しぶり。久しぶりだからちゃんとしたところで。
てなわけで選んだのがLa Buvette
ここはシャンピニオン料理で人気のCafé des Sporesのシェフの姉妹店で(二つのお店は通りを挟んでお向かい同士)かなり前にCafé des Sporesでディナーしたらそりゃもう良かっただけに結構前から来たかったんだけどランチが水木金しかやってないのと、メニューが以前(結構前ですが)は確かおまかせ一本勝負だったので肉NGのワタクシには少々厳しかったため行きたくても行けなかったのである。ところが、今回久しぶりにサイトを見てみたらアラちゃんとチョイス可能になってるの。でもって親切なことにヴェジタリアンやアレルギーの方はご遠慮なく申し出てください、とある。ふ〜ん。前はこんなこと書いてなかったよな〜と感心しつつよ〜しこれならOKだぜ!とWさんにご意見伺いをすれば、彼女もここんちの噂は聞いてたらしく二つ返事でOKとなった。
予約はちゃんとしたほうがベターですのでWさんが担当してくれまして12時半に到着

IMG_4638
入り口が洗車マシーンみたいなビニールカーテンがビロンビロンとなびいてなにげに微妙な気はしますが(笑)アンティークな店構えがイイ感じ。
店内はこれまたアンティークなタイル張りでお肉を引っ掛けるようなフックがあったりでなんとなくここは昔はお肉屋さんだったのではないかと・・・

IMG_4644
ワタクシ的にはこのインダストリアルな感じがかなりツボな雰囲気でございますね。
このドアなんかもイイわ〜

IMG_4639
このドアの奥に厨房があります。右の階段を登るとさらにテーブル席があってかなり広々としたスペースになってます

IMG_4658
ちょっとしたパーティーとか出来そうな感じ。
ランチメニューはLと(XL)がありましてLはアントレ・プラ・デセールの3皿で25ユーロ、XLだとアントレとプラに一皿ずつプラスされて5皿で35ユーロとなっております。メニューを見るとカッコ内に書いてある品があったので?と思ってたらメニューXLは上に書いた通り()付きで表示されていて()の付いてる品がXLをオーダーするともれなくプラスということらしいです。勿論ワタクシ達はLのメニューで。だって真っ昼間から5皿は無理よね、奥さん。あ、平気な方もいるんでしょうが・・・。
まずは自家製と思われるパンがバターとサーヴィス

IMG_4647
真っ白なバター。これがフワッフワで舌の上で溶けていく食感。どうしてこんな真っ白なのかしらとサーヴィスのお姉ちゃんに聞いてみたところレモンと卵白を混ぜてあるからとの説明。ほ〜。レモンに卵白ね〜。これがさっぱりしててパンが止まらないんだな

IMG_4649
美味しい美味しいとパン食べてるうちにアミューズ

IMG_4650
写真ボケボケですが・・・ワタクシもボケボケでこれなんだったかな〜(笑)。確かクレソンだかなんだか葉物系の冷製スープにムース的な何らかが入ってたんではなかったかと。上に乗っかってる香ばしいチュイルが美味。
今回はWさんもワタクシも同じものをオーダー。
アントレ

IMG_4653
黒ゴマのソースにリコッタチーズ。上に乗っかってるのはほうれん草の若い葉っぱ。
これね〜ごまが香ばしくてイケましたね〜。思わずパンでソースをお掃除しましたわ。
お次はプラ

IMG_4654
白身の魚(なんだったっけな〜スズキとかそっち系だったような)にルタバガ(rutabaga – 日本ではスウェーデンカブと呼ばれてるらしい)のピュレとシューラヴ(chou rave – キャベツとカブが合体したような根っこ系の野菜。サラダにするとシャキシャキして美味しい)の千切り乗せ。
うん、これも美味しかった。何が美味しいってルタバガのピュレが魚と合うんだな〜。この後Bioのmarchéで前に見たぞとルタバガを探したけど季節が終了したのか見つからなかった。ううむ残念。もう一度食べたい・・・。
ここまで来て、そうですね〜Lだと上品な感じと言いましょうかね。まあだからXLがあるんだと思うんですが、Wさんやワタクシはそんなにガッツリ食べるほうじゃないのでこれで十分満足なんだけど食欲旺盛な方にはもしかしたらもう一品ほしいと思われるかも。で、お隣に座ってた男性2名を観察してたら、案の定XLをオーダーしていた模様で、しかもメインには肉をガッツリ行ってたので結構なボリュームでした。でもって肉の盛りがいいんだな。Wさんと「XLは私達には無理よね〜」と苦笑いしましたです。
さてデセールね

IMG_4657
またしてもワタクシ失念ですが・・・(汗)ミルクっぽいアイスクリームとショコラで上にパラパラとかかってるのがコリコリサクサクして美味しかったです。なんだったんだろうな〜。
いや〜どれも美味しかったですね♪しかも野菜を多用していてヘルシーなのが大変ヨロシイ。ここんちは食感を工夫して食材を組み合わせていてなんというか五感に訴える感じとでも言うのだろうか。ワタクシ的には大いに気に入りましたね。
シェフのアルザス出身Nicolas Scheidtは1年半ほど前のGault&Millauで明日を担うグランシェフとして紹介されていたくらいなのでそのうちミシュランで星でも取るんだろうか。どうかな〜(星取るには若干カジュアルかも?)。今度は夜にでも来てみたいと思うんだけど、いや一体いつの事になるのやら・・・。予約が難しくなっちゃう前になんとか。

La Buvette
108 chaussée d’Alsemberg 1060 Bruxelles
tel: 02 534 13 03

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。