世界遺産のキンデルダイクで風車を愛でる・・・

なんだか9月になった途端いきなり秋になっちゃいました、ブリュッセル。なんというか、夏の名残とかそんなものはすっかり消え去ってしまうっていうのが北欧なんでしょうかね。これからどんどん日が短くなってどんよりとした冬になるんだろうなと(秋はほぼ高速ですっ飛ばす感じです)。
猛暑の日本からブリュッセルに戻って2週間近く経った平日、折角今年は早めにブリュッセルに戻ってきてあげたのに家族でどこにも行かないってどうなのよとブーブー文句を言っていたワタクシですが、この毎日文句攻撃が効いたのかやっと家族で遠出をしようという気になったPaul。しかし、どこに行くかなんて考えてくれないんだ、これが。だからワタクシから提案して差し上げましたわ。
今回…

さ〜て新学期♪

さあ今日は9月1日ってことで新学期。フランス語ではla rentrée。rentréeとは動詞rentrer(帰る、戻るなど)の名詞形で復帰転じて新学期っていう意味ですが、要するに長〜いヴァカンスからの復帰ってことなんでしょうね。復帰だなんてどんだけヴァカンスが長いかってことよね・・・。
さて、またしてもすったもんだあったクラス替えでなんとなく気分的にはブルーではあるワタクシですが、Seanはどこ吹く風、今朝…

Durbuy(デュルビュイ)は超ツーリスティックだった

昨日はかなりコーフンしてしまいましたが・・・。いよいよ明日の新学期、どんな展開を見るのであろうか・・・。幸いSeanはそれほど落ち込んでいない様子なのでそれだけが救いです。彼ってこういうことに驚くほどクールなのでワタクシが一人で熱くなってるのがそのうちアホらしくなってきてそのまま過ぎていくというのがいつものパターン。ま、粘着質よりクールな方がいいよね。
さて、昨日は暑かった。今日も暑いけど。どのくらい暑いかってこのくらい

30度。
あ、でも体感温度はもっとあったと思うの。なにしろノースリーブでも汗がじわ〜と出て久しぶりに日本の夏っぽい感覚を味わいました。たまにはいいよね、こういうの。
さてそんな暑い日曜…

クラス替えの悲劇 – これは裏切りでは編

外は超いいお天気だっていうのに昨日からそりゃもうブルーな気分になっております。
本当はもっと楽しいことでも書こうかと思ってたんですが衝撃が強すぎましてね・・・。
先日嫌がらせコメントが来てモンペ呼ばわりされたワタクシですが今回はモンペと言われようがなんだろうが(いやこれはワタクシ絶対モンスターペアレントではないと言い切れますわ)言わせていただきたい。ちょっと、そこの匿名希望とやらよ〜く読んどくんだね、どこがどうなってワタクシがモンペだって言うんだ。もし言いたいことがあったら受けて立つとワタクシは宣言してますんでコメントするならちゃんと正々堂々とコメント書きなさいましね。
と、これは前振りですが既にコーフンしているワタクシです(怒)。
9…

パーネ・カラサウでパーネ・フラッタウを作ってみた

Paulの実家に行った時にPaulママからご近所のトスカーナ出身の隣人からいただきものがあったんだけど一体どうやって食べていいのやら分からなくて、と見せられたものがこちら

これ、イタリア食材のスーパーで見たことあるような。
でもスーパーで見かけるやつはいつもバッキバキに割れてるんだけどね・・・。
ううむ見かけたことはあっても名前は不明。ならばググってしんぜようと調べてみたらあったあった。その名もパーネ・カラサウ(カラザウと表記しているサイトもアリ)。パーネとはイタリア語のパンですね。だからこれはまあパンであると。なんとなくインドのチャパティみたいだけど。あ、でもチャパティもパンでしたね。
とりあえず味見っ…

Abbey de Villers – アベイ・ド・ヴィレール

Paulの実家はLouvain La Neuve(ルーヴァン・ラ・ヌーヴ – 直訳すれば新しいルーヴァン・頭文字を取ってLLNと呼ぶ)というところにある。ここは日本で言うならつくば学園都市みたいなもので、有名な古い大学都市であるLouvain – ルーヴァン(日本のガイドブックに見られるルーヴェンという読みはフラマン語のLouven。フランス語ではルーヴァンと発音)の大学がフラマ…

スーパーで買うお土産用のショコラ – Dolfin

少し前にコラムを書いているLatteにスーパーで買えるばらまき用のお土産に付いて書いてみました。
ベルギーのお土産と言えばまずはショコラ、ってことでSablonにある有名ショコラティエのではないもっと庶民的なベルギー産のショコラをご紹介いたしました。
詳しくはLatteのコラムを参照していただくとして、色々見た中でワタクシのお気に入りはコレ

Dolfinのタブレット。
Dolfinはもちろんmade in Belgiumですが、エコフレンドリーだったり(生産にCo2の使用を制限しているとか)厳選された素材を使ったりとなかなか頑張ってるみたいです。
で、ワタクシここんちのがどうして…

M&Sの食材でおうちごはん

いや〜M&Sね〜。
やっぱり好きだわ〜♡イギリスの食べ物はマズいとか言われがちですが、ワタクシ基本的に嫌いじゃないの(マーマイトはどうしてもNGですがね)。フィシュ&チップスも大好きだし、イギリスチーズもハード系が多いからSeanも大好き。
そんなM&Sでゲットした食材でおうちごはんしました。
まずはこちら

フィッシュ&チップスのチップス抜き(笑)。
うかつにもチップスを買うのを忘れただけなんですけど(汗)サラダならヘルシーだしダイエット中のPaulにはこれでOKかと。ちなみにタルタルソースは自家製です。
使用したのはこちらの面々

上がハドック、下がコッド(お買い得品・笑)。
どちらも鱈ですが、…

M&S Toison d’Orに(やっと)潜入!

5月7日に鳴り物入りでオープンを果たしたM&S(マークス&スペンサー)のブリュッセル店(場所はToison d’Or – 高級ブティックが並ぶブリュッセル一のショッピングエリア)。
思い起こせば10年近く前、ブリュッセルのハイストリートrue NeuveにM&Sがあった時にはスコーンやらインド料理のプレートやらイギリス産チーズなんかを買いにそりゃ良く通ったものでしたが欧州撤退の煽りを受けてクローズしてしまってからというもの本場のイギリス食材にはとんとご無沙汰だった我が家なのであった。
しかし、今年になってM&Sが欧州マーケットに復活ということでブリュッセルに再度出店となり、しかも場所がToison…

芽が目一杯出ちゃったじゃがいもをどうするか

どうしたわけかやけにお天気が良くなって連日夏日(とはいっても日本の夏日には程遠いですが)のブリュッセル。
さて、徐々に日々の生活のリズムを取り戻しつつワタクシですが、そのリズムを取り戻すバロメーターはやっぱりお料理ですかね。帰ってきた時には冷蔵庫にはロクな物が入ってなくてなんとなくPaulの食生活を垣間見た気がしたものです。そんななかで手付かずのまま袋に入ってるものが野菜入れの奥にあるのでどれどれと見てみればじゃがいもの袋なのであった。そうか、水曜日のmarchéは翌日だしこれを使って何か適当に作ってみようと思い袋を開けてみれば

芽吹きまくりだよ。
一体全体こんなに芽が出ちゃうっ…

1 58 59 60 61 62 85