カワイイ街、Cucuron

カワイイ街、Cucuron

涼しくなりました、ブリュッセル。
あの連日の暑さはどこへやら、雨が数日降ったらあっという間に朝は13度とかになっちゃって、思わず長袖着ようかしらと思っちゃうところ。早速コート来てる人もいたりして、でもまだ日中はお日様が出ればその隣をタンクトップのお姉ちゃんが歩いてるというありがちな季節の変わり目の光景なんでございますよ。

みなさ〜ん、こちらを↓ポチッと応援お願いいたしますね✨

人気ブログランキング

こっちもね💕
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

さて、ワタクシのプロヴァンスのヴァカンスも最終日。滞在先の村Lauris付近の村は大体訪問済みだったんですが、後一つ行っていないのがLourmarinのお隣の村Cucuron(キュキュロン)。このなんとも可愛らしい名前の村にちょっとだけ行ってみようと渋るPaulを焚き付けて午前中お出かけしてみました。

車で20分もかからない(最速16分とか)場所にあるんで思い立ったが吉日で行けるのが便利ざんすね。
村はやっぱりグルグルと上に向かって登っていく典型的なプロヴァンスの村。麓のあたりに車を駐めて登るべし登るべし。
頂上に到着すると城壁のある見晴台が


奥に見えるはリュベロンの山並み。
donjonをぐるっと周ってパノラマを堪能した後は街中に向かって降りるのみ。
プロヴァンスは猫があちこちに寝っ転がってるという印象だったんだけど、この暑さのせいかあまり見かけなかったものの、ここでは何匹かと遭遇いたしました


こんなかわいこちゃんが日陰でくつろいでおります。
教会を覗いたりして更に坂を下ると


古びた地図が。
いや〜これ見ると小さな村ざんすね〜。
この地図の近くにあった小さなパン屋さんでお買い物


このでっかいビスケットはGibassiersジバシエ。
ワタクシは一番左にあるオレンジ味のをチョイス。直径20cm以上はあるかという素朴なお菓子はほんのりオレンジの味でなかなか美味。
実はワタクシ達が車を駐めた場所は街の中心に割と近いところだったんだけど、こういう村に来たらまず登らなければと思ってしまうんで、ちょっと遠回りをしたという感じ。そのせいでメインの広場に行くまでに若干ウロウロしてしまったのでありました。
さ、これがその広場


ま〜なんてカワイイの。
この可愛らしい家々の前にあるのはBassin de l’étang、まあ言ってみれば溜池みたいなもんですね。
この周りには大きなプラタナスの木がぐるりと


このプラタナスのおかげで木陰が出来て暑さを凌ぐのにはちょうど良い。
l’étangの周りにはベンチが置いてあってしばし座ってぼんやり。ちょうどお昼前でまだ賑わう前だったんでのんびりできました。
この広場の景色を見るだけでもこのCucuronに来ても良いんじゃないかな〜。オススメざんす。

ランキングに参加しています!皆さんの愛あるポチをよろしくお願いいたしますね💖
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

人気ブログランキング

こちらも↓ポチッとヨロシク💖
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

読者登録もお願いいたしますね💖
ブリュッセル。超私的なブリュッセル・ベルギー案内 - にほんブログ村

Related Post

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です