クリスマスプレゼント

クリスマスプレゼント

どうやら日本は寒波襲来の様子・・・。
今年はこっちの方が暖かくて日中は10度もあるブリュッセルざんす。去年はもうちょっと寒かったような気がするんだけど、コロナであんまり外出してなかったんで記憶が今ひとつはっきりしないワタクシ(汗)。

みなさ〜ん、こちらを↓ポチッと応援お願いいたしますね✨

人気ブログランキング

こっちもね💕
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

さてクリスマス当日はPaul実家で出張料理人と化したワタクシだったわけですが、とりあえずディナー自体はつつがなく終了してホッ。

ディナーのあとPaulパパがお昼寝タイムに突入しちゃったんでなにげにプレゼント交換が後回しになってしまいまして。夕方5時になってもなかなか起きてくる気配すらなく、Paul末弟のVincentがそろそろ帰ろうかなという段になりPaulパパ抜きで慌ててプレゼント交換に突入。
今回ワタクシはSeanからプレゼントをもらうことになってたんで、サプライズのプレゼントに懐疑的なワタクシはSeanが支払い可能な範囲でこんなんどうかしらと見せたところ「いいんじゃな〜い」とユルくOK出たんで自らポチッとオーダーいたしましたわ。
それがコチラ


GUCCIのリップバーム。
ええ、GUCCI(笑)。まあ40ユーロとSeanにはちょっとばかし高めではあったんですけども、なにしろ今年のワタクシのバースデープレゼントをPaul共々買う買うと言いながらも知らないうちにぶっち決め込んだというのもあってリミット額20ユーロの倍額で手打ちに。
リップバームらしからぬ美しいパッケージがワタクシ好み


無色じゃなくて色付きの。
そろそろリップクリームがなくなりそうなんでちょうど良かったわ。ホントはマットなリップがパッケージがキンキラゴールドで良かったんだけどリップは未使用のも含めて山のようにあるのにこのコロナで登場の機会がないんで次の機会に先送り。
このGUCCIのオーダーはDHLでデリバリーされるんだけど、イタリアから来るんでクリスマス前でどうやら通関に時間がかかっちゃったらしく1日遅れで到着。ちょっと焦りましたわ・・・


こんなふうにしてパッケージングされて来るのだ。
こんな小さなリップバームにも専用のポーチが付いてくるってのはさすがグランメゾンならではざんすね。ギフト仕様にしてもらったんでプレゼント用にミニトートとメッセージのカードも


メッセージは当然ワタクシがリクエストしたんですけどもね。
一応行替えとか指定したんだけどSeanの名前以外全部一列になっていたのがちと残念。まあ機械的にやってるものだけにこれは致し方なし。
いや〜それにしてもこんな小さい物でもしっかり包装してお届けしてくれるのにはちょっと感激いたしますね。ブリュッセルのGUCCIにはビューティーは香水しか売ってないんで別の機会にまたオーダーする楽しみが増えましたわ。
ちなみにSeanはと言えばお昼寝中だったPaulパパからもらうことになってたんですが、Paulパパはあまり外出しないんで3回目のワクチン接種の帰りにFiligranesでワタクシが代わりに選んできたコチラをプレゼント


松本大洋のピンポン。
一瞬AKIRAにしようかなと思ったんだけど、あのヴァイオレンスさは親が買って与えるもんじゃないかもな〜と(あとセット価格がやけに高くてね・汗)同じ松本大洋でもピンポンなら青春スポ根系なんで今のSeanに良かろうということで。

しかしですね、翌日じっくりカバーを見てみたら思わぬことに気づいちまったワタクシ。
コレ


Volume 2って😅
あのさ〜黒字に黒っぽい赤の細字で書いてあるもんだからよく見えないっての。だってこれ1冊しかなかったんだもんね。しかもビニ本状態だったんで中のチャプターを確認できなかったってのも一因ざんす。しかたないんで来月Volume 1を買いますわ。それまでSeanは読まずに待つそうな(ま、そうだよね)。
そんなわけでワタクシ達のクリスマスはこれにて無事終了。来年はどんなクリスマスになるんだろうか。せめてコロナは収束しててほしいと心から願っております。

ランキングに参加しています!皆さんの愛あるポチをよろしくお願いいたしますね💖
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

人気ブログランキング

こちらも↓ポチッとヨロシク💖
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

読者登録もお願いいたしますね💖
ブリュッセル。超私的なブリュッセル・ベルギー案内 - にほんブログ村

Related Post

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です