ボリューム満点!大人気のベジタリアンヴェトナムレストラン

ボリューム満点!大人気のベジタリアンヴェトナムレストラン

1日半でなんとかベルリンの名所旧跡をほぼほぼクリアしたSean&ワタクシ。
いや〜まさに弾丸ツアーとはこのことよ。土曜日は子どもたち優先なんでJさんから見たいところはできるだけ見ておいてね〜と言われたんで、そうか、じゃあ観られるところは全部観るつもりで行くぜ!とGoogle Mapと首っ引きで回ってのこの達成感。
これがワタクシたちのベルリンで観て回った観光名所だっっっ
木曜日(午後2時から)
国会議事堂→ブランデンブルク門→虐殺されたヨーロッパユダヤ人のための記念碑→ポツダム広場→イーストサイドギャラリー→赤の市庁舎
金曜日(一日)
ハンブルク駅現代美術館→Hackeshen Höfe→アレクサンダープラッツ・世界時計→TV塔・ネプチューンの噴水・聖マリア教会→聖ニコライ教会→ベルリン大聖堂→DDR Museum Berlin→ジャンダルメンマルクト・ドイツ大聖堂・フランス大聖堂→チェックポイント・チャーリー→カイザー・ヴィルヘルム記念教会
どうよコレ。ツアーガイドになれそうな勢いじゃありませんの。まあ予約できなくて入れなかったところとか見逃した場所もいくつかあったけどSeanもワタクシも大満足ざんす。
じゃあもう夜も7時を回ったしお腹も空いてきたし疲れたし、これからホテルに戻ってまた出かけるのも面倒だし、ふと地図を見てみればワタクシがチェックをしていたガイドブックに載ってた良さげなベジタリアンのヴェトナム料理のレストランが(地図上では)そんなに遠くないところにある様子。どうせ中心部から離れたところにいるんだしせっかくだからそこ行ってみよう!ということで行き方をまたまたGoogle Mapで調べてみたらバスで行けとある。しかし、バスを乗り換えたりするのはベルリンをよく知らない我らにとっては命取りになりかねないんでまずは最寄りのメトロまで行ってそこから経路を調べたらなんとなくメトロで行けそうなんでよ〜し行ってみるべ!
ってなわけで到着したのがChay Village


大賑わいざんすよ。

実は土地勘がないんで(方向音痴ですしね)降りた駅で地上に出る出口を間違えたらしく、最寄りの出口はこのレストランの目と鼻の先にあったっていうね(汗)。ここで気づいたこと。ベルリンのメトロの駅って重要な駅じゃなくても出口がやたら遠くまでカバーしてたりするんで気をつけないとかなり歩く羽目になるんですわ。でも、遠くからでもこのレストランの賑わいは分かるくらい流行っておりました。で、行列もしてるっていう。Seanはワクチン証明書がないんでテラスオンリーなんでテラス席が空くまで待つしかないのだが、行列も数組いるんで並ぶの嫌いなワタクシは一瞬怯んだものの、こんなわけのわかんない住宅街(マジで)で他のレストランを探す気にもホテルに戻る気にももはやなく、これは待つしかないと腹をくくりましてね。そしたら一つ席が空いたところで通りの向こう側からやって来たカップルが速攻で座ろうとしたんで「ちょっと〜ワタクシたち待ってるんですけど〜!」と叫ぶワタクシ。そしたらね、どうやらワタクシたちの前に並んでた人たちみんなお持ち帰りを待ってる人たちだったんですの(汗)。ね〜ちょっとそれ早く言ってよ。もうね、お店の人たちお給仕するのに集中してて並んでるお客を整理するなんて見向きもしてないの。だって普通行列してたら後ろに付くしかないだろうと思うでしょ?まあワタクシもお店の中まで行って二人なんですけど〜とか言えば良かったのかもしれぬが、疲れててテンパってたってのもあってそんなことは頭から抜けておりましたわ。そんなわけで、図らずもお持ち帰りの人たちの行列を飛び越してすぐに空いた席に座ることができたのであった。やれやれ。
とりあえずメニューをもらってこれぞというのを選んでみました。
ワタクシはコレ


汁なしボブンみたいな。
フツーのボブンだとネムに牛肉にと肉のオンパレードでワタクシは当然NGなんだけど、ここはベジなんでノープロブレム。添えてあるタレをかけていただきます。これがネムも本物みたいで肉肉しいんだけどもちろんベジでカリッと揚がった皮にプリプリした食感も表現されててバッチリ。
そしてこちらはSeanのオーダー


やきうどん(笑)。
いやマジでメニューにUDONって書いてあったの。うどん好きなSeanは大喜び。しかしね、この量がもう半端ないのだ


てんこ盛り。
二人分かと思ったわ(笑)。どうもここの料理はボリューミーなのがお約束みたいざんすね。ワタクシのはSeanほどではなかったもののなかなかのボリュームでした。このボリュームでもベジだし野菜たっぷりでとってもヘルシーなのが良ござんす。さすがのSeanでも完食できるかという量だったのにもかかわらず、つるっと食べちゃいました。
ここでデザート行ってみる?とSeanに聞いてみたら行くと。そうかじゃあチェーでも行っとく?とオーダー


ちょっとぬるめのチェー。
でもあっさりしててつるんとお腹に収まっちゃう美味しさ。これはお家でも作れそうなんでやってみよう。
食べてる間もひっきりなしにお持ち帰りの人が来るわ、テラスも埋まってるわで相当人気なお店のようざんす。それもその筈、お会計はこれで33ユーロ。安いわ〜。もうね、どのメニューも10ユーロ以下なんざんす。ただね、唯一の難点はここはアルコールを扱ってないのだ。暑いし疲れてたところにロゼワインをクイッといっぱい行きたかったワタクシはちょっとガッカリしたんだけど、いやもうこの量でこのお値段は満足度マックスに近いざんす。どうやらベルリン市内にもう一軒あるみたいなんだけど、そこも中心部から結構離れてるみたいで、ローカルに人気なお店みたいですね。いや〜食べた食べた、美味しかった。帰る頃にはすっかり暗くなってなんとなく夏も終わりに近づいてるな〜と。

Chay Village Schöneberg
Eisenacher Str. 40, 10781 Berlin
tel: +49 30 89204554

ランキングに参加しています!皆さんの愛あるポチをよろしくお願いいたしますね💖
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

人気ブログランキング

こちらも↓ポチッとヨロシク💖
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

読者登録もお願いいたしますね💖
ブリュッセル。超私的なブリュッセル・ベルギー案内 - にほんブログ村

Related Post

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です