マウスピース

マウスピース

月曜日から新学期が始まったブリュッセル。
これでクリスマス(とお正月)気分もお終いね、と思っておりましたら我が家の男子2名は相変わらず自宅。Paulに話を聞くと治療(コレステロールやら泌尿器関連やらだそうだ)のため1週間学校を休むという話。ま〜なんだかんだとお医者さんに良く行くよね〜と思ってたら、単なる治療でも学校を休めるなんてベルギーの学校って先生に寛容なのね。かたやSeanはと言えば、月曜日に登校はしたものの前日のお風呂で髪の毛が濡れたままにしてたのが祟って鼻がずるずるで頭痛がすると言うんで火曜日から病欠に。ちょっと〜まさかコロナじゃないだろうね?ワタクシが一番怖いと思ってるのはSeanが学校でコロナをもらってくるというパターン。早速火曜日の朝一でテストをしたらネガティブだったんでホッ。今日もくしゃみ鼻水鼻詰まりで病欠継続なんだけど、2日目以降の病欠には医師の診断書が必要なのでホームドクターに連絡をしてみれば、アパートの住人から(こちらの都市部ではお医者さんは普通のアパートで開業してるケースが多い)風邪やコロナっぽい人の受診を避けてほしいと言われてて(勿論往診もNG)診てもらえないとな。まあこのご時世、分かるわ・・・。先生も商売上がったりざんすね。とりあえず2回めのテストをしたもののやっぱりネガティブでどうやらSeanのは単なる鼻風邪であろうということで、それでも学校にこの症状で登校するのはマズいと言うんで明日Paulのかかりつけのメディカルセンターで診てもらうことに。やれやれ新春早々焦りましたわ・・・。

みなさ〜ん、こちらを↓ポチッと応援お願いいたしますね✨

人気ブログランキング

こっちもね💕
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

さて、ワタクシの歯列矯正も2週間目に入ろうとしておりますが、

相変わらず矯正器の端っこが口の内側を引っ掛けるのなんのってもう。昨夜の夕ご飯のときなんかワイヤーと思しき突起物が口の内側のちょうど皮膚が傷んでるところを更に引っ掛けてそのまま引っかかったまんまになること数回で、もう耐えられないわという状況ざんす。
来月のアポまでなんとか耐えなければならぬワタクシ、こうなったらこの矯正器を覆うマウスピースを買うしかないんじゃないのということでamazon.frを物色。マウスピースというとボクシングとかの格闘技やラグビーで使うマウスピースを想像しちゃうんですけども、その手ので矯正器をうまい具合に覆うのなんてのはきっとないと思ったんで、だったらごっついスポーツ用のじゃない方が現実的ということでワタクシが狙うのは歯ぎしり防止用のマウスピース。

しかしですね、ああいうのって上の歯用のがメインみたいざんすね。または上と下の歯で挟むタイプのヤツとか。下用のってのはどうやらないみたいで、そういうのを探すと結局抜けちゃった歯をごまかすためのマウスピースみたいなのになる様子。これだとフィットしちゃうんでワタクシの場合はまらない恐れがあるんでNG。そうなるとやっぱり歯ぎしり防止用のしかないと。そんなわけで吟味して購入したのがコレ


reduce painってまさにワタクシにぴったりじゃありませんの(笑)。
透明なシリコンってのも気に入った要因ざんす


2個入りでお得感。おしゃれな(笑)BOX付きざんすよ。
早速装着してみたところ、流石にヨーロッパ人向け&男女兼用だけにワタクシの歯には余るサイズ。これでは着けてられぬということで両端を奥歯2個分カットしてみたらなんとなくイイ感じに収まりました。ええ、収まったんです。なんですけども、見た目がね・・・。鏡を見るとアントニオ猪木がコチラを見てるみたいな気がしちゃうんですの(泣)。なんかこう下唇のほうがもっこりしてるっていうかとにかく見た目が悪いのなんのって。でもこれしてるとあんだけ引っかかりまくりだった矯正機が引っかからなくなって痛くないのだ。この痛みがなくなったことに引き換えれば見た目がどうのなんてもうどうでも良いざます。どうせこれして誰かに会うわけじゃなし。Seanがワタクシの顔を見てくくくと笑うけどどついて止めさせればOKざんすよ。ケチなワタクシはカットしたのを取っておいてそれだけを一番当たるところにはめてみたらこれだけでも十分カバーできることが分かってよだれがダラダラ出て気になるときは部分的にカバーすることにしております。いやはやこれで日中の痛みはこれで回避できますわ。ただね、一番問題なのは食事中に噛みまくることなんですけども、流石にマウスピースはめて物食べるのは出来ないんで相変わらず「アイッ」とか「ウッっ」とかイイながらご飯食べてるワタクシざんす(泣)。

ランキングに参加しています!皆さんの愛あるポチをよろしくお願いいたしますね💖
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

人気ブログランキング

こちらも↓ポチッとヨロシク💖
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

読者登録もお願いいたしますね💖
ブリュッセル。超私的なブリュッセル・ベルギー案内 - にほんブログ村

Related Post

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です