本家超え!マンゴーカレースープ

本家超え!マンゴーカレースープ

ここ数日の暑さが一気に冷める雨のブリュッセル。
ドイツ紀行は後残すところ1日半となりましたが、ここで一服のおうちごはん。
ベルリンで食べた中でダントツに美味しかったあのOxymoronのマンゴーカレースープをもう一度!ということでワタクシ、作ってみましたわ。

作るにあたってまずはOxymoronのサイトのメニューで何が入ってたのかをまだ8月だった最初のトライアルのときに確かめたところ、マンゴーにココナッツミルクにしょうがにカレー、とざっくりとした説明が。まあレストランメニューに詳しい説明を求めちゃいけませんわね(現在のサイトでは既に9月のメニューになっちゃってるんで既に8月のメニューは見られないというおまけつき)。ええ、実はワタクシこれを2回作っておりますの。1回目もほぼパーフェクトに近い感じで再現できたんだけど、Seanからサーモンとコリアンダーの葉っぱが入ってないよとダメ出しが入りましてね


確かに何の飾りっ気もないですが(お味は良かったのよ←言い訳)。
そんなわけで再度挑戦したのが今回のスープ。
1回目のときにどこかに似たようなレシピはないかと必死にググってみたらなんとなく良さげなのを発見

ワタクシ、サイトが素敵かどうかもレシピを参考にするポイントなんですが、このサイトはそこそこオシャレ系で合格。レシピのタイトルがキャロットココナッツマンゴースープでどっちかって言うとメインは人参なんだけど、そこはそれ、アレンジすれば良いじゃないかということで早速作ってみました(きっと本家だってマンゴーだけでスープは作ってないと思うし)。
ワタクシが用意したのは大きめのマンゴー2個、中位の大きさの人参3本、後はこのレシピの通りで作ったのが1回目。で、2回目も同じので、とサイトを開けようとしたらまさかのエラーが。ちょっとちょっと待ってくれる?今から作ろうと思ってんのにレシピ分かんないじゃないのよ。と泡食って必死になってググって見つけたのがこのサイト

今回のサイトはとにかくレシピ重視のシンプルなサイト。でもなんとなく近い感じだったんでマンゴーと人参の量は変えずにこっちのレシピで作ってみました。
それがコレ


良い色してるじゃありませんの。
あんまりアッツアツにするのは良くないかもですね(ぬるいのもNGだけど)。
Oxymoronのスープにはoriginal pickled salmonってのが入っておりまして、pickledってサーモンをピクルスみたいにするってことですか?とちょっと首を捻っちまったワタクシですが、要はマリネすりゃいいんだよねということで、スモークサーモンをレモンでマリネしておいたのを最後にスープに沈めて、コリアンダーの葉っぱをちょいとトッピング


どうよ、コレ。
本家と遜色ないんじゃありませんこと?あ、唯一の違いは黒ごまがなかったんで黒ごまトッピングがないってことざんすかね(あとオリーブオイルのぐるっとふりかけ)。次回はさらなるパーフェクション目指しまっせ。
さ〜お味はって言えば、もうね、本家に近い、いや超えたかもしれない(マジで)という美味さ。作るのは至って簡単で玉ねぎと人参を炒めたら生姜とマンゴー入れて軽く炒め合わせてブイヨン入れて柔らかくなったところでミキサーで撹拌、ココナッツミルク入れてスパイスで味付けしたら出来上がりざんすよ。こんなに簡単だったら毎週作っても全然オッケーかもしれぬ。マンゴーがスーパーに売ってる限りは(特売してたら尚良し)1年中できそうざんすよ。皆さんもお試しあそばして。

ランキングに参加しています!皆さんの愛あるポチをよろしくお願いいたしますね💖
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

人気ブログランキング

こちらも↓ポチッとヨロシク💖
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

読者登録もお願いいたしますね💖
ブリュッセル。超私的なブリュッセル・ベルギー案内 - にほんブログ村

Related Post

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です