やっと・・・Mont d’Or

またまたぬるくなってきました、ブリュッセル。こんな暖冬ってこれまでにあったっけな〜。このままで終わらないんじゃないかという気が思いっきりするので暖かくなっても手放しでは喜べない北国の住民なのである。
さて、昨日やっと今季初のMont d’Orをいただきました。いや〜今年は遅かったわ。どうしてかって言うといつも行くAuderghemのCarrefourの売り場が変わっちゃって、カット済みのフロマージュ売り場が(フロマージュの量り売りのカウンターは固定なのでちゃんとある)やたら縮小されていつも一緒に並んでいたMont d’Orがなくなっちゃったのである。ちょっと〜どこやっちゃったのよ〜とムカつきつつ、まだ買うのはもうちょっと先でも良いか、なんて思ってるうちに年明けしちゃいましてね。これはかなり遅れを取ってしまったので焦りつつ探してみたら、なんとフロマージュの量り売りカウンターの前、とは言ってもかなり外れの方に数個固まってプライスすら表示されていない状態で置いてあるのを発見。こんなところにひっそりと置いてあったら目につかないでしょうよ。プライス表示がなくてもこれまでの経験上大体の見当がつくのでむんずと掴んでゲットしたワタクシです。
ま、いつもどおりね

IMG_6588
久し振りだね・・・

IMG_6590
いい感じに焼けております。(ウチは上の皮は完全に取らないで十字に切れ込みを入れるだけ)
写真では(笑)。
実はまたしても中のほうが温かったの。これはもう毎回のことなんでフォークを手に戦闘態勢に入っている男子諸君に許可をもらって数分焼き直し。以前ワインを大さじなみなみ1杯入れてたのが敗因と分かってからと言うもの、大さじ1杯弱にして多少改善されたと思ったら、またしても。
そのワインはこちら

IMG_6594
Paulが久しぶりにMont d’Orやると聞いて気合が入ったのかSavoieのワインを用意。
でもね、どういうわけかこのワインってシュワシュワと来るんですわ。アルザス・ワインも時々シュワっと来るのがあるんだけどそれ系なんだろうか。やけに飲みやすかったけど。
我が家の付け野菜(と言うんだろうか)はこちらの面々

IMG_6592
これにニンジンもプラス。
最近登場しなかったロマネスコをBioで見つけたのでイソイソと購入。いいね〜このフラクタルな佇まい。Seanはもっぱらニンジンを攻めておりましたが、このニンジンは野菜の色が単調だろうと思ってホンの少し足しただけだったけど、こんだけSeanが食べるんならもっと足しておけばよかったかな。これら野菜とレンズ豆のサラダが我が家の定番です。
結構な野菜の量で、あっという間にMont d’Orがなくなっちゃった。でも久しぶりだったのでやけに美味しく感じたな〜。やっぱりしょっちゅうやると有り難みがなくなるのね。
ちなみにCarrefourのはフランス産ですが、チーズ屋さんにはちゃんとスイス産のも売ってまして、Venderkindereのフロマジュリー、Le Fromageonではスイス産の方が高い。ま、大きさがちょっとでかいっていうのもあるけど、結構良いお値段で売ってます。ウチはいつもフランス産なので一度スイス産で食べ比べしてみたい気がします。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+1Share on LinkedIn0Share on Facebook5Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:6

  1. いいね~、いいね~!!
    私も大大大好きですよ♡ 今年は食べられませんのでこんがりな画像だけで合掌・・・

  2. Mont d’Orを食べられぬとはまた無念な・・・。食べられないのは今年だけってことですか?(やっぱり?)

  3. んも~!! 今はlait cru はNG食品なのよぉ。以前のメールの内容の通りで。。あぁ、生牡蠣も
    スモークサーモンもたべたぁぁぁい!!!!!

  4. ああ、お気の毒・・・でもフロマージュがNGとは露知らず・・・。私はフツーに食べてましたわ・・・(汗)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。