カーニヴァルのコスチューム(プレイ)

またやって来ました1年に1回の頭が痛い日が・・・。ま、頭が痛いのは親だけなんであって子供はノリノリ楽しい一日なんですがね。
一日とはいっても水曜日は半日しかないので午前中だけ。でもこの半日のために我ら親は頭を悩ますのである。(もしかしたら悩ませているのはワタクシだけかもしれないが)
それはカーニヴァル。正確に言えばカーニヴァルは暦的にはまだ先なのでカーニヴァル前に学校に仮装して来ても良いですよ、というイベントが今日だったのでした。ハロウィーンの仮装はOKじゃない代わりにさすがカトリック系の学校だけにカーニヴァルで仮装するのはOKらしい。このイベントも早5回目ともなればいい加減ネタにも尽きるし、幼稚園のときはそれなりに気合入ってたけど、小学2年生になってコスチューム一式毎年買い揃えるのもお金がかかるし(こういうの、結構イイお値段だったりするんですの)とワタクシ的にはちょっと迷惑だったりする。こういう時って女の子はラクでいいよね〜とつくづく思ってしまうのはワタクシだけではないはず。だって安物のチュールを買ってきて思いっきりギャザー寄せればチュチュになるし、女の子の仮装といえば大体がプリンセスか魔女の2択。これなら頭を悩ます必要も全くなし。それにスカートだから上半身を少々大きめのを買っとけばスカート部分がつんつるてんにならない限りしばらくは使い回しできるというもの。いいわ〜うらやましいわ〜。でも、そんなことも言ってられず、Seanにキミは一体何になりたいのだねと問えば「う〜ん」と考えて「忍者!」ときた。この質問をしたのは月曜日、先生たちの研修で学校がお休みでマブダチCésarをウチで預かったときに折り紙で手裏剣を作ってあげたというのが影響しているとは思うけど、まあ忍者だったらそれほど複雑ではなさそうだ。なぜならば、はなっから買う気がないワタクシ、今回は自分で作ったる!と決めていたからである。実際手作りコスチュームは初めてだけど、ま、作るのは問題ないんで(一応コレクション作ってましたからね)翌日火曜日の午前中に生地を買いに行ってきた。向かった先はVeritas。ここはベルギー中にチェーン展開をする手芸用品店なんですが、いや〜生地がないのよ。Seanは赤がいいって言ってたけどそんなものはない。プリントものとサテンくらいしかなくて、こうなったら黒のジョーゼットらしきもので行くしかない。でもこれがメーター15ユーロもするんですの、奥さん。でも他に選択肢がなさそうだったので仕方なくそのジョーゼットもどきを50cm、とお願いしてみたら店員のお姉ちゃんがま〜どうやって切ったらそんな風に切れるのっていうくらい斜めに切ってくれましてね。切り始めが50cmで切り終わりが30cmってどうよ(爆)。どう見てもこれはイカンと思い「あの〜それ本当に50cm?」と調べてもらったら「あら、ちゃんと切ったはずなのにおかしいわね〜」って、アンタ、その切り方じゃ(反物を立てて上からジャキジャキとやる)まともに切れないと思うけどね。結局その切ったやつは放棄して安全策で70cmを所望するも「今度は私が切りますから」と自らハサミを持って切ってみたらこのハサミがもう。切れないったらないんだ。こんな切れないハサミを生地売り場に置くんじゃな〜い!と内心毒づきながら何とか切ったものの、やっぱり若干斜めになってしまったことは内緒です(笑)。
そうこうして家に帰って早速忍者のコスチューム作り。前もってググってみたところ、どうやらみなさん忍者の衣装は甚平を元にお作りになるらしいですね。型紙までダウンロードできたりするのでなかなかニーズがあるらしい。そんなね〜型紙なんて悠長なことやってらんないのでワタクシは生地に直接書く。参考にしたのはこれ

IMG_4436
去年の里帰りで買ってもらった甚平。いやはやこんな時に役だとうとはね。
ちなみにズボンの方は予算と時間の関係上割愛させていただきました(笑)。ブラックジーンズはいてもらうからいいの。
それにしても、この生地、メーター15ユーロは高いでしょうよ。アイロンかけようと思って中温から高温の間くらいで試しがけしてみたら思わず溶けそうになったもんね。70cmのW幅の生地なら余裕じゃんなんて思ってたらなにげにギリになってしまい(着丈が50cmをわずかに切った)焦りましたが夕方5時頃までかかって何とか完成。フン、楽勝よ、なんて思ってたら結構大変だったのでありました(汗)。
でもね、なかなかの出来で、やればできるじゃんワタクシったら、と自画自賛しましたです。
さ〜て今朝。Sean先生忍者に変身ね。
シャキーン

DSC_4285
ねえ、目がコワい(笑)。
白目剥いてもらっても困るのでもう少し強面じゃない感じで、とお願いしたら

DSC_4290
なんなのこの落差は。それにしてもよく見るとキミ足長いのね。うらやましいわ・・・。
ワタクシ的には鉢巻に付けたゴールドの星がポイントだと思っております。いかがでしょうか。
そうこうしてお昼。お迎えに出かけるといるわいるわ仮装した子どもたち。(仮装OKなのは幼稚園と小学校だけ)
女の子はやっぱりプリンセスが多いのね(真ん中のSean現カノ – 推測 – Sofiaはなにやらスーパーヒーロー系)

IMG_4441
そしてSean達はこんな風

IMG_4450
Césarは月曜日に言ってたチャップリンではなくてトラになっておりました。右のMauriceは空手家らしい。こういうお稽古事やってるとまんま使えていいねえ(柔道着の子もいた)。
家に帰ってもう少しまともな写真を、と再度トライしてみれば

DSC_4303
これだ(笑)。
なんとかまともなのも

DSC_4299
この年になると普通の顔した写真が俄然減ってくる7歳なのであった。
とりあえず、つつがなく終了してホッと胸をなでおろしたワタクシです。忍者やっちゃったから来年はどうしよう。今から不安なのである・・・。

なんかワタクシの作ったのに似てなくないか(ないか・・・(汗)?

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook7Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。