大根カレー

大根が美味しい冬、っていうのは日本の話ですね・・・。でもブリュッセルでも大根はほぼ一年中スーパーで買えるんです。でも日本人としてはなんとなく大根を寒い時に食べたいと思ってしまうのかスーパーに大根が並んでるのを見るとなんとなく買ってしまう今日このごろ。
で、その大根。2週間前(汗)に買った大根が冷蔵庫に眠っておりましてううむこれをどうするかと頭を捻っておりましたらふとカレーはどうかと思いつきましてね。じゃあ皆さんどんなカレー大根を作ってんのかな〜とググってみたらシンプルに大根とひき肉オンリーなんてのが結構多いの。
大根1本使いたいので具が多くなっても困るしそんじゃこの大根とひき肉オンリーの和風カレーってのをやってみるべ、とトライしてみました。
ウチはベジ仕様なのでひき肉じゃなくてベジミートボールをフードプロセッサーでみじん切りにしたのを使用。薬味はニンニクとしょうがだけにしました。トッピングで葱の小口切りを乗せてる方がいらしたので早速アイデアゲット。でもワタクシ的なものをプラスしたいな〜と思ったので大根の皮をきんぴら的にしたものをトッピングに作ってみました。
さ、できた

IMG_6754
大根がなかなか柔らかくならなくて時間かかっちゃったけど我慢しただけあって良い染み具合でよござんした。
味付けは純和風でしてみりん、白だし、お酒、出汁醤油。あとは普通のカレーと同じカレー粉でフィニッシュ。これはイケるね。
こちらカレーの王子様Sean

IMG_6756
美味しそうに食べております。
ところでカレーの食べ方でご飯とカレーは混ぜない派と混ぜる派とありますが、ワタクシは混ぜない派。ワタクシの食べ方を見て学んだPaulも勿論混ぜない。しかし、ご覧のとおりSeanはどういうわけかしっかり混ぜて食べる。私が隣でご飯を崩しつつ食べてるのを見てるはずなんだがぐりぐりと混ぜるんだな、これが。見た目がよろしくないのでウチでは良いけど外で食べることを考えてできればグチャ混ぜはしないのが望ましいんだけど、どうやら大好物の納豆丼で混ぜるのでこの手のワンボウル的な食べ物はしっかり混ぜるもんだと思ってる模様です。どうやらこの混ぜる食べ方は関西ではNGではないらしいですね(混ざった状態で出てくるカレーもあるとか)。納豆関係は混ぜなきゃおいしくないと思うけど、それ以外の丼ものやカレーはね・・・ううむ。
ま、日本に行けば給食でカレーが出るだろうし、その時に自分の周りの食べ方見て学ぶのかしらね〜。ちなみにこの大根カレーはツボだったらしくおかわりしてました。うん、さすがカレーの王子様だね、キミ。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook3Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。