寒くても、Ziziのアイスクリーム♡

さっき日本大使館から緊急メールが入りまして16時45分頃Forest(フォレ)地区でテロ絡みの家宅捜索の際に銃撃戦があったらしくポリスが2名軽症を負ったとか。しかも、銃撃者は逃走中。いや、久々の警戒情報でちょっと驚きましたね。この手の警報はもうないんじゃないかと思っていたので・・・。Forestはお隣のコミューンで地理的には遠くないので早速Google mapで銃撃のあった通りを検索してみたら、なんと我が家から1キロくらいしか離れてなかった(汗)。ちょうどPaulの帰り道の高速出口に近いので封鎖されてないか確認するように連絡したら、案の定まだ学校出てなくて(コラ、遅いじゃないか)ラジオを聴いていなかった模様。いや、連絡してよかったわ。これってベルギーの警察はまだ警戒を緩めてなかったてことの証明なんだな〜と感心するやら怖いやら。それにしても逃走中ってのが怖いわ・・・。もし捕まんなかったら明日学校あるのかしらん。近いだけに怪しい・・・。
さて、そんな物騒なことが起こる前のこの間の日曜日、それはもうお天気が良かったのでPaulがいない時のお約束、Seanと2人でZiziのアイスクリームを食べに行きました。
最近はすっかりSeanも車道を自転車で走るのに慣れたのでエクササイズ代わりに自転車で。近いから歩いても行けるんだけど、脂肪分を摂る前に燃焼しておかないとね。
これがね、お天気はやたらいいんだけど空気は冷たいの。しかも自転車で走るとくれば体感温度は軽く5度位は下がるんじゃないかと。鼻水垂らしながらできるだけ坂道を登らないルートで(Seanが自転車から降りちゃうので)遠回りしてZiziのあるrue Venderkindereに到着。さすがのZiziもお天気が良くても寒いからか外で食べてる強者はほとんどいない。でも短い列ができていたのでサクッと並んでオーダー。
で、自転車なので当然お店の前で食す我ら

IMG_6852
Seanは定番スペキュロースの新バージョンとでもいうのか、specu-choco(スペキュ・ショコ)。スペキュロースとショコラの混ざったヤツらしいです。
ワタクシはカップで

IMG_6851 (1)
これももしかしたら新作(?)のzuppa inglese(ズッパ・イングレーゼ)。リキュールが入ってるので大人の味。
お互いに味見をしたんだけど、どっちも美味しいと満足満足。
いや〜それにしても冷えたわ〜。
キミ食べるの遅いのよ

IMG_6854
やっぱりアイスクリームはもっと暖かくなってからのほうがいいよな〜と実感しましたです。
春よ、早く来い♪

Glacier Zizi
57A, rue de la Mutualité 1180 Bruxelles
tel: 02 344 70 81

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:2

  1. 私も今夜のニュースでこれを知ってすぐにIZUMIさんの事考えちゃいました。
    でも何となくまた移民地区かなぁと想像して遠いよね、きっと・・・となんて
    考えていたのだけれど、1kmか・・・ぞっとしますね。
    引き続きご家族やお友達みなさんの安全を願ってます。

    むふふ、ところでここ最近寒いけれどずっとアイスが食べたいの
    ですよねぇ~。この写真釘付けですわ。 体調の変化と共に味覚が随分変わって
    塩気より断然甘いものを欲しているのですよ・・・気をつけなくちゃと思いつつ
    実は結構食べちゃってます(反省)

  2. cocoさん、ご心配ありがとうございます。後でよ〜く調べてみたら家から2キロありました(汗)。でも近いことには間違いなくて。でもPaulが使う高速の出口からは本当に1キロだったので閉鎖されてるかもしれないからだいぶ離れた出口から帰ってきてもらいましたよ。しかも昨夜Seanを寝かせてる時に「パン・パン」って花火みたいな音が聞こえてきたりね・・・。この時期に花火なんてないのであれは銃声?結構長く(10分位の間)聞こえてました。こ、コワ・・・。
    ところでcocoさんは甘いモノなんですね〜。私はどういうわけかフリットに行きました(笑)。でもまったく太らなかった(4キロ増)のは半ば辺りから妊娠糖尿病で食事制限がキビしかったからですかね・・・。体調管理には気をつけてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。