強いじゃないか、ベルギー!

ベルギー勝っちまいましたわ⚽
準決勝進出はどうやら32年ぶりだそうで、RTBFのコメンテーターやら実況やらもう大変な騒ぎでしてね。まあ、あのワールドカップ優勝5回のブラジルに勝つって言ったらそりゃ大喜びでしょうよ。
Seanは日本敗退のショックから立ち直ったらしく、Carrefourでもらったステッカーのおまけ(ステッカー自体もおまけですが)のタトゥーを付けてくれと言うので水を含ませたスポンジでせっせと貼ったりして


即席タトゥー。なかなか良く出来てるんです。


両腕にタトゥー入れてみました。
しかしね、Seanはこのタトゥーをお腹やおでこにも貼りたいと言うので、いや翌日学校に行くことを考えるとそれはまずかろうと腕だけに留めるように説得したワタクシです(先生の顔が目に浮かんだの・汗)。前回のワールドカップの時もCarrefourがこのキャンペーンをやりまして(もうこの手のキャンペーンはEuroも含めてこれで4回目)


集めたステッカーを貼るこういうアルバムを3ユーロくらいで買わされるんですが、Seanが楽しみにしてるんで仕方なく割引券などを駆使して(Carrefourも売上のために色々と考えるんだな)ゲットしてあげましたがね。
このブログでも話題にしたんですが(旧ブログのこちらの記事)、Seanのクラスメイトの問題児が事もあろうにこのタトゥーをおちんちんに貼って来てそれを女の子含む友だちの前で御開帳したという一件があったことをふと思い出しちゃいまいした。いくらなんでもSeanがお腹に貼ったタトゥー自慢を補習校でやるとは信じがたいが、いやいやお調子者のSeanゆえ何をしでかすか分からんということでお腹のタトゥーは却下した次第。
そんなわけで(何がそんなわけやら・笑)昨日はベルギー人は大騒ぎでして、うちのアパートの住人で日頃からサッカーの試合があると夜遅くまで「おお〜!」とか「ぎえ〜!」とかやたら騒がしい輩がいるんですが、案の定昨夜はその家と思しきあたりからうぎゃ〜〜〜!とかひえ〜〜〜!とか歓声というよりは雄叫びに近い叫び声が散々聞こえてきまして。しかももう1軒別の場所からも似たような叫び声が聞こえるので、もう雄叫びのサラウンド状態でやたら臨場感あふれるサッカー観戦となりました。まあワタクシ達だってキャーキャーと黄色い声援送ってたので人のことは言えなかったけど。しかし、この住人たちはお仲間をよんで酒盛りしつつ観戦してたらしく、ベルギーの勝利が決まった後もしばらくうるさかったです。
そして一夜明けた本日、例の住人のベランダ


旗がディスプレイされておりました。
ここんちはどうやらフランス人なんじゃないかと(だってフランス国旗のほうが大きいし)。
もう一軒のほう(こちらは上の一階下)はベルギー国旗だけ掲げてありました。これで数年来不明だったサッカーのマッチのある夜の騒ぎはどこからなのかがやっと判明しましたね(笑)。
11日のフランス戦はベルギーに頑張って決勝戦に進出してもらいたいもんですね。そしたらほら、日本はワールドカップの優勝国に勝ちそうだったんだぜ!と自慢できるもんね(笑)。

ベルギー代表のHPはこちら

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です