手作りナンとM&Sのティッカマサラでカレー

今17度のブリュッセル。何よ、どうなっちゃったの、この気温の下がりっぷり。涼しいを通り越して肌寒いんですけど。ま、これがザ・ブリュッセルなお天気ということで悪しからず。
さて久しぶりのおうちごはんはカレー。
このカレーもすご〜く久しぶりなのであった。なぜならば我が家の定番、エバラの横濱舶来亭こだわりの中辛(長い)のストックが切れちまいましてね・・・


これまでいろんなカレールゥを試してきましたが、このカレールゥというかフレークにまさるものは無しと言うのがワタクシの結論でございます。
とは言っても、これをまんま使うわけではありませんで、スパイスだのカレー粉だのを色々とぶち込んでお醤油やオタフクソースなんかも入れたりして渾然一体となったカレーがワタクシの定番で、これがまたSeanが大好物なのだ。という定番カレールゥが切れたので(悲しいかなブリュッセルでは手に入らず)しばらくカレーをしておりませんでしたが、なんとなく恋しくなってきたものの、タブレットタイプのルゥを買う気にもなれずどうしたものかと考えて、土曜日のお買い物デーにM&Sに行くということで(撤退するするって言ってまだしてないんだけどこのまま残留する方向でどうよ)インド系ソースでは定評のあるM&Sで何らかのソースをゲットすることに。幾つかあった内からマイルドなThikka Masalaをチョイス


Thikka Masalaと言えばチキンティッカですが、ここはベジ仕様ということでテンペをチキン代わりにしてみました。
こんな具合ね


ゴロゴロと見えてるのがテンペ。
ソースは作れと言われれば作れないことはないんだけど、やっぱりM&Sにはかなわんわということでワタクシは生のトマトと玉ねぎとにんにくをプラスして後はクミンシードやターメリックなんかを入れてスパイシーにしてみました。テンペがコリコリッとしてなかなか乙な感じざんす。
お供に見えてるのはナン。これは簡単に作れるのでオススメです。
300グラムの強力粉に水180ccと砂糖大さじ1杯半、ベーキングパウダー大さじ1杯(塩を小さじ1/2ってあったけどワタクシは塩NGなので省く)をただ混ぜて捏ねてフライパンでOKのお手軽さ。でもってモチモチで美味しいのだ。出来上がったらオリーブオイルににんにくのみじん切りを混ぜたのをかけて出来上がり。
ナンでカレーを食べるといきなりインド度が上がる気がする日本人のワタクシですが実際インドでは殆ど食べないらしいのでなんとなく違うような気がするものの、日本のインド料理のレストランでは黙っててもナンが出てくるんで(黙ってたら出てこないところも勿論あるが)インドのカレーにはナンは合わせたいところ。むか〜しParisに住んでた頃はSaint Germain des Prèsにあったインド料理の老舗レストランで出てきたチーズナンがやけに美味しかったんだけどあのレストランはまだあるのかしらん・・・(Yugarajはどうやら閉まっちゃったらしいです・涙)。

エバラの横濱舶来亭こだわりの中辛

フレークタイプだから色々使えて◎

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook5Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。