手巻寿司パーティー à la maison!

手巻き寿司って楽しいですよね〜。これは海外在住の日本人としては是非現地の人々に広めたいお手軽なパーティーレシピだと思うんですが。海外在住の皆様、手巻寿司パーティーやってます?(愚問ですね〜)
ま、レシピなんてほぼないようなもんなんですが、要はネタが大事。これに尽きますね。
今回はいつもアペロ(長いやつ)によんでもらってばかりじゃ失礼に当たるとSeanのマブダチCésar一家をまるごとご招待してのパーティー。名付けてBig Sushi Night(笑)。
確実にこの手のものはお初と思うのでSushiと言われてにぎり寿司が出てくると思われちゃマズいなと(出来ないし・笑)YouTubeで手巻き寿司の巻き方なるものを「こういうのやるからみなさん覚えてきてね〜テストするわよ〜・笑」とメールしておいた。

ためしてガッテン流だそうですが。
ま、これでステレオタイプなお寿司ではないことは頭に入ったであろうと当日。
ネタのキモはお刺身。ってことでとびきりのお刺身を友人のご主人のお店でオーダー。これがですね〜美味しかったですわ・・・(涙)。日本にいるような気分になれましたです。オーダーしたのは鮭、鮪の赤身、そして白身の魚(なんだったんだろうか)。特にマグロの赤身がまったりとしていて美味♡。いや〜素晴らしい。
そして玉(ギョク)。お寿司屋さんのギョクを目指して頑張ってはみましたが、いかんせん、焦げるの(泣)。だって、コンロじゃないんだもん、難しいわよね。あ、でも強火で火加減調節はフライパンを浮かせて、と言うからにはコンロだろうが電気だろうが関係ないか(汗)。でもまあまあの出来でワタクシ的には満足。
フランス人相手にアペロナシではマズいよな、とギリギリで思い付いてグリッシーニも作ってみた。テキトーに作った割にはうまく出来たので、アラワタクシったらやればできるじゃんと自画自賛しましたです。
これがその即席グリッシーニ

IMG_5111
端っこが多少焦げましたが(笑)。
黒ゴマとグラナ・パダノが入っとります。
7時にはCésar一家到着。早速アペロでこのグリッシーニを出したところ、美味しい美味しいとさくっとなくなり一安心。レシピはごく簡単、小麦粉100グラムにグラナ・パダノ40グラム、黒ゴマ適宜にコショウをパラパラ(お塩OKの方はお塩もパラパラ)、そしてドライイーストをぱらりと(ワタクシ適当に入れちゃいましたが1グラムとかそんなもんでOKかと)。30分位サランラップかけて放置しておもむろに伸ばして細く切ったらオーブンで10分程度。焦げたところを見るともう少し短くてもOKかもね。
さ〜談笑してる間におっと8時。手巻き寿司パーティー開始〜♪
ど〜んとな

IMG_5114
こちらは大人用の盛り。
なかなかいい感じじゃありませんかね?さすがにお刺身入ると豪華。いつもの我が家の手巻き寿司だと刺し身なんかないもんね。
さ〜皆さん、巻いてくださいよ〜ってことで

IMG_5116
巻いてみましたFred。Yes, you can!
ま、そんな感じでOKですね。
子供たちもワイワイ言いながら巻いておりましたが少々好き嫌いのあるCésarは早々にギブしまして、遊びはじめたためいつもなら結構食べるSeanも一緒になって終了。お刺身食べたのかな〜。次いつ食べられるか分かんないからね〜(笑)。あ、でも日本に行ったら食べられるか。
大人たちはお刺身は勿論完食。子供たちの残した分までペロリと行きましたね。
面白かったのはFredとCapucineが大葉を殊の外美味しい美味しいと積極的に巻いてて、最後の方は海苔を巻かずに大葉で巻いて食べておりまして、ほ〜こういう風味のもOKなんだね、と新たな発見だったり。
いや〜よく食べたな〜。
で、フランス人相手にはやはりデザートは必須であろうとお腹が膨れることを見越して軽いものをということで、葛餅をおすすめしようと決めておりました。しかしですね、葛餅なんて作るの初めてなんですの、ワタクシ。寒天くらいなら作ったことあるけどそれにしたってもうはるか昔の話。でも作り方を見てみればどうやら簡単そうなので手巻き寿司が終わってからでも大丈夫だろうと踏んでいたら甘かったです(汗)。葛粉を混ぜるのは簡単だったんだけどそれを冷やすのがね・・・。冷水に付けておいたってちょっとやそっとじゃ冷たくなってくれないんだこれが。仕方ないので白濁するのを承知で(とは言っても既に混ぜた時点で白っぽかったんだけど)冷凍庫に突っ込んだらなんとか急冷しまして無事サーブできました。
どや!

IMG_5117
初めてにしては上出来なのではないかと。
黒蜜も自作しましたしね。って簡単だから自慢するほどではないですが。
ワタクシ、実は葛餅好きなんです。いわゆるあんこの入ってるのではなくて葛だけのやつ。昔、この葛餅が好きで買っては来るものの中のあんこが食べたくないので祖母に全部上げてたというね(笑)。祖母はあんこ好きだったので助かっておりました。
子供たちには今ひとつ受けが悪かったものの、Seanはかなり受けたらしく、今朝なんか「ママ〜ボクね、昨日のママのデザートすごく好きなの。また作って♡」だって。あら〜そんなこと言われちゃった日には作っちゃいますよ、ワタクシ。葛粉高いからそれをどうするかってのが当面の問題ですが、まあタピオカ粉でもなんとかなるっていう話だし、鳴かぬなら鳴かせてみしょうホトトギス。(ええ、ワタクシ秀吉派でございます)
そんなわけで手巻き寿司パーティー大盛況でありました♪

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook4Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:2

  1. すごいっ、何でも作っちゃうんですね♡
    そしてお呼ばれされたい、big sushi night!!!!!
    bigに食べまくりますがwww

  2. なんでも作っちゃうなんてトンデモナイですよ〜。要は必要は発明の母、ならぬなければ作ってしまえ的なボンビーならではの発想でしょうかね〜(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。