母の日のプレゼント 2018ヴァージョン

今年もやって来ました母の日。
毎年この時期Seanは学校で何やらコソコソと準備をしておりますが、先生からあれと〜これと〜持ってきてねと言われてワタクシに用意して〜とリクエストするので、大体想像がついちゃったりするわけですね。
で、今回も数週間前に「ママ〜、古いTシャツと瓶ちょうだい」とのリクエストが。ふ〜ん、何に使うんだろうねえなどと想像しておりましたが、この2年ほど瓶をリクエストするとろうそくってのが続いてたので、ふ〜んまたろうそくか何かかしらね?と思っておりました。
さてさて、本日母の日。どうやらSean先生すっかりプレゼントを渡すことを忘れていたらしく、ワタクシが「今日って何の日だったっけ?」と水を向けて「ああっ母の日だった〜!」と慌てて学校のカバンをひっくり返してゴソゴソと。
そして持ってきてくれたのがこちら


アラ何かしら?
右手に持ってるのはSeanの古いTシャツをちょん切って作ったバッグ。左手にはハートのお手紙。
Tシャツバッグの中にはこんなのが入っておりました


Bonne Mamanの空き瓶を利用してキャンドルホルダー(と言うのだろうか)。
マクラメ編みはSeanが先生から教わって作ったんだそうな。なにげに歪んでるけど努力賞で良いじゃないか。
もう一つはこちら


バスソルト。
あ、これ市販品じゃないの。ちゃんと自分たちで作ったんですって。
成分もちゃんと明記


ちょっと間違えて消してるけどね(笑)。
Seanが作ったのはラベンダーの香り。他にはイランイランの香りが(ワタクシ個人的にはイランイランの方が好みではあるが)。どうやらママにリラックスして欲しいと言うことらしい(ワタクシってそんなにリラックスしてないんだろうか・汗)。
そして恒例のお手紙


なんですかYAIHって。ヤイヒー?
どうやらYEAH・イエ〜と書きたかったらしい。フランス語の耳にはイエ〜はこういう風に聞こえてるらしいですわ。
中にはこんなことが書いてあり


大好きなママ
キミはいつも最高のママ
心から愛してるよ
Sean
・・・ってフツーのお手紙ね。いつもポエムなんで今年はどんなポエムなんだろうかと思ってたら今年は先生適当なポエムが見つからなかったのかしら。
いつものように朗読ね

ま、短いですわ(笑)。
なんにしても、こうやって毎年毎年一生懸命手作りしてプレゼントしてくれるのでワタクシも楽しみにしております。年を追うごとに難しいものに挑戦してるのも成長を感じて良ござんすね。やっぱり手作りのプレゼントがどんな高価なプレゼントよりうれしかったりするもんです(あ、そりゃ女ですからダイヤモンドとかいただければめっちゃうれしいですけども、そういう機会はまずないんで)。
そして今年はおまけ


日本語ヴァージョンのお手紙も。
これは補習校で初めて母の日の手紙を書いてきたんですが、実はこの中に入ってる肝心の手紙は宿題。で、しかもSeanは作文が苦手なんでま〜苦労してワタクシと散々バトルして仕上げたんで、はっきり言って何が書いてあるかバレバレなんざんすよ。でもってゴリゴリと消してあったりで汚かったり誤字脱字で読むに耐えないというね(汗)。でも、一応シールにはワンピースのキャラを選んで貼ったりするところがSeanらしいなと。
母の日のプレゼント、来年もまた楽しみにしております💖

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

Comments:2

  1. cocoさん、ベルギーの学校では母の日と父の日のプレゼントを手作りするのが恒例なんですよね。きっとフランスの学校も同じなんじゃないかなと。だから幼稚園に行くようになったらきっともらえますよ♪もうここ数年ダンナからはプレゼントらしきものをもらってないんで(汗)プレゼントと言えばこの息子からの母の日のが男子からいただく唯一のプレゼントだったりして。さびし〜(泣)。

  2. いいですねぇ、いいですねぇ。母の日なんて私も何か頂ける
    日がくるのかしらぁ♡ 子供とご主人が2人でいそいそと花を
    買いに行ったりしてるところもあるようですが、我が家は無さそう
    ですね。。あ、仏は母の日がずれているので日本の母へのカードも
    忘れていた冷たい娘。。。買いに行かねば!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です