水族館でお誕生日会♪

さてSeanのお誕生日会なのである。
今回の会場に選んだのは水族館。正式名称はAquarium Public de Bruxelles。Publicということでここは公営ってことですね。どこの管轄なんだろうか。Bruxellesっていうくらいだからブリュッセル市の市営なのかしらん?
ブリュッセルに限らず(だと思うけど)あちこちの美術館、博物館では子供たちのお誕生日会に頭を悩ますパパママたちのためにお誕生日会のプランがあるところが結構ありまして、我が家もご多分に漏れず毎回その辺りを中心に探します。だってね〜いくらお庭があるって言ったって雨が降るかもしれないし、そうなると家の中でやるしかなくなるもんね。お庭に比べて家の中は色々と物があってわさわさと子供たちが徘徊するには狭い。更にアンティークやらヴィンテージやらの壊れると一巻の終わり的なものがあったりするわけでここにやんちゃ盛りのおこちゃまが大挙してやって来た日には一体どうなるかってのは火を見るより明らかなわけで。いや想像したくないわ・・・。中には広い家を使ってパーティー向けのパフォーマー呼んだりするご家庭もあるみたいだけど、悲しいかなウチにはそんな財力はないのである(泣)。そんなわけで毎回頭を捻りまくって会場探しに明け暮れるわけですがそのうちネタも尽きるんだな〜。ま、そんなこんなで探しまくった結果の水族館。
場所はBasilique de Nationale du Sacré-Cœur à Koekleberg(長い名前だ・・・こっちの人達はみんなバジリックと呼んでるでっかい寺院ですね)のすぐ近く。とは言え今回ご招待した子供たちの親御さんたちは知らない人が多かったので知る人ぞ知るという感じなんだろうか。「ブリュッセルに水族館があるなんてね〜!」とみなさん口を揃えておっしゃってましたね。
お誕生日会プランはまず水族館をガイド付きで観て回った後、おやつタイム、そして最後に工作の時間が。14時から始まって17時終了というスケジュール。なかなか充実してるんじゃないだろうか。
子供たちが全員揃ったので(皆さん時間厳守でなかなかよろしいね)総勢11名で(子供9名とPaul&ワタクシで大人2名)14時にさくっと見学開始。
水族館とはいっても日本の都会の立派な水族館とは大違いの素朴な雰囲気

DSC_5540
ご覧のとおりそりゃもう空いていて(最後の方に一家族かふた家族が一緒になったくらい)ほぼ貸切状態。
しかしこの雰囲気、まるでどこかのお家を改造したかのような。いや実際外は民家と並んでるので普通の家そのものですがね。
でもさ、ブリュッセルって都会よね、一応(笑)。
子供たちは水族館のお兄さんの説明をちゃんと聞いております

DSC_5537
エラいじゃないの、キミたち。
質問もするする

DSC_5538
質問ありすぎてなかなか先に進まなかったり(汗)

DSC_5542
でも熱心に聞くということはいいことだね

DSC_5547 (2)
このデコッパチの魚をガン見するというね、キミたち(笑)。

DSC_5558
しんけ〜ん。
おこちゃまたちが超真剣に魚をお勉強している間、ワタクシやPaulも後にくっついて魚達を観て回りましたよ。とりあえずこの魚がこの日のワタクシの一番のお気に入り♡

DSC_5545
ちょっとひょうきんな顔してるのね、キミ。
さて、小一時間ほどかかって水族館の見学を終了したおこちゃま達は上階のイベントスペースへ。
さあここでワタクシの渾身の作、ガトー・オーショコラをみんなでいただくわけですね。
お友達が♪Happy Birthday♪を歌ってくれる中ガトー登場〜

P1050470
いいね〜♡
で、写真これだけなの(泣)。Paulにビデオ撮ってくれとお願いしておいたのに使い方がワカランと撮影放棄していたことが判明し(あんだけピアノの発表会やら学芸会やらで撮ってるってのに?!)ビデオなし、ワタクシのカメラのモードがマニュアルでしかも暗い水族館仕様のままになってて撮った写真は全部どよ〜んと暗かった・・・(号泣)。
この写真はPaulがビデオ放棄してカメラのモードで撮った中でやっとまともな一枚だったのでした・・・。Sean、ごめんよ・・・(涙)ど〜も子供たちと一緒だとろうそく消すときの一枚がまともに撮れないんだな〜。それもこれもワタクシがなにかと仕切ってるせいなのよね。カメラ撮って〜のケーキ出して〜の子供たちの面倒見て〜のじゃ無理よ、無理。コラ、Paul、少しは何かやったらどうよ(怒)。
ワタクシの写真は失敗したけど(泣)つつがなくケーキを食べるおこちゃま連

DSC_5579
美味しかったみたいで良かった良かった。
水族館の案内してくれたお兄ちゃんにもさし上げたのでキッチリ完食いたしました(なんとSeanはリクエストしたくせに残すという不届き者ではあったものの、食べきれなかったのはSeanを入れて2人だけ。勿論残りはPaulの翌日の学校のおやつになりました)。
さておやつを食べた後はプレゼントを開封(ここんちはちゃんと一人ずつ渡させるとこまでやる様子)、さらに続いて工作の時間。
お題はサメ。サメは見なかったけどね〜。でもとりあえずサメと。
お兄ちゃん一生懸命説明します

DSC_5590
Paulが彼と話したところ、このグループはこれまでにないくらい難しい(つまりやかましい&言うこと聞かない)とこぼしたそうだ(汗)。いや〜申し訳ないですね〜こんな子供たちで。
それを聞いてワタクシ、彼が気の毒になりましてね。この工作タイムは写真撮りつつも子供たちのお世話をキッチリさせていただきましたので、お兄ちゃんは少しラクしたんじゃないかと。
Sean工作中

DSC_5592
ちゃんとみんな上手にサメを作りましたよ。
こういうの見てると性格が出て面白い。ささ〜っと要領よくやる子、できな〜いとはなっから諦めそうになる子、かと思うとじっくりじっくり他の子がみんな終わっちゃっても最後まで自分の世界で作り上げる子、などなど。Seanはまあまあってところかな〜。ワタクシとしてはもうちょっと色塗りを綺麗に仕上げて欲しいところだがまあ良しとしよう。学校では頑張ってね。
そして最後にみんなにお菓子を配ってお誕生会は終了。いや〜疲れた。でもSeanはお友達に囲まれて一杯プレゼントもらってそりゃもう満喫した一日だったみたいです。
♪ Happy Birthday, Sean 

DSC_5625

Aquarium Public de Bruxelles
27, Avenue Emile Bossaert 1081 Bruxelles
tel: 02 414 02 09

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook5Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。