苧ヶ瀬池の金ちゃん

吉田沙保里選手、いや〜残念でしたわ〜。っていうか可哀想で最後は見てらんなかった・・・。社交的な性格が災いしたんでしょうかね。里帰り中も良くTVに出演されてましたが、明るい性格なのがひと目で分かるお人柄、競技以外で気を使っちゃったんでしょうか。でもさ、銀メダルなんだもん、世界で2番めってスゴいじゃないか。日本に帰っても讃えられこそすれ、非難なんて誰もしないと思う。そんなオリンピックも後2日で終了ですな・・・。なんだか寂しい。
さて、各務原公園でゴーカートに勤しんだSeanを連れて向かったのは苧ヶ瀬池。実はここもついでに見といたらと妹に勧められて下見を済ませてあった場所。ここには錦鯉を含め鯉が沢山おりまして、その鯉たちに麸の餌を上げるのが目的なのである。
ここ苧ケ瀬池には龍神伝説なんかがあったりして小さな神社があります

IMG_7659
八大白龍大神というそうだ。
ここで鯉に上げる餌の麸を90円で購入。Seanを見て麸を渡してくれたおじさんが不二家のキャンディーをくれました(ペコちゃんの付いてる棒付きのやつね)。なんだかこういうのってほっこり。
ふと隣を見れば小さなお家の食堂らしきものが

DSC_0110
みつわや。
よ〜くみるとお好み焼き100円とかみたらし団子80円とかおしながきの金額がやたらお値打ちなので驚く。いいね〜こののどか〜な雰囲気。
さて、餌の麸を携えてSean先生早速エサやりを

DSC_0107
結構でっかい麸なのだ。
これをちびっとずつちぎっては〜やり〜とやってると

IMG_7662
わらわら〜っと気持ち悪いほどに鯉が集まってくるの。
鯉ってあの口がコワいのよ。吸い込まれそうで。
下見をした時もワタクシ餌をあげたんですが、その時見知らぬおじさんが「金色の鯉が餌を食べてくれるとお金持ちになれるよ〜」と言っていたのを思い出し、Seanにその旨伝えると俄然ヤル気を出して「金ちゃ〜ん」と名前までつけて餌付け。
これがその金ちゃん

DSC_0109
確かにゴールドに輝いてて金運良くなりそうだ(笑)。
Seanはお金持ちになりたいと七夕の短冊にも書いてたくらいでかなり真剣に金ちゃん狙いしてたのでそこそこ食べてもらえたらしいです。ま、期待してるわ(笑)。
ところで、この池の柵に面白い看板が

IMG_7665
コイを投げ入れるって(笑)。
最初コレ見た時はコインを投げ入れるの間違いなんじゃないの?(ほら、水が溜まってるところにコインを投げ入れる人たちがいますからね)なんて思ったんですがその後の他に持ち出さないようにっていうのを見て、いくらなんでもこの池からコインは持ち出せないよな・・・と。恐らくここの池に自宅で飼ってたけど手に負えなくなった錦鯉を捨てに来る人たちがいるんでしょうね。でもってそういうのを狙って持って帰っちゃう(盗むってことかしら)輩もいると。捨てる神あれば拾う神あり・・・いや、そういう問題じゃないか。
いやしかしこの日は暑かった〜。水際で多少涼しいことは涼しいものの一旦神社から離れるとジリジリと照りつける太陽でアツ〜

DSC_0114
いや暑い。
7月23日には花火大会が行われたそうですが、車で行くことはどう考えても無理なのと(駐めるところがない)それどころじゃなかったというのもあり断念。いつか見に行ってみたいと思っておりますが、さてそれはいつの日か・・・(遠い目)。

苧ヶ瀬池
岐阜県各務原市 各務おがせ町7丁目

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook2Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。