雨降りのスポーツデー

昨日は補習校のスポーツデー – 運動会でした。
いや、スポーツデーと言うとアレコレといろんなスポーツをやるイベントみたいなイメージなんですが、ま、運動会ですね。これって日本でも最近は運動会とは言わずにスポーツデーなんていう横文字で言ってるんだろうか。それとも非日本人のパパ・ママに分かりやすいようにこういうネーミングにしてるのか。なんとなく後者が正解のような。なにしろ運動会なんてものはこっちにはありませんのでね。さすが個人主義というか学校を挙げてふた手に分かれて運動で戦うなんてことはほぼやらないですからね。あるパパ友に「どうしていつも赤と白で対戦するの?ほら、年末のテレビの歌で赤と白になったり(彼は大晦日の紅白歌合戦を言ってるらしい)」という素朴な疑問を投げかけられ、日本人にはあまりに普通のことだけに返答にしばし困る。一応自分の知っている範囲内の知識を総動員して「おめでたい時には紅白で、こういうイベントの時にふた手に分かれて競争したりするときは必ず赤と白になるのよね〜」などと答えておいたが、大丈夫かな〜なんて思ってたら、どうやら源平合戦にを端を発するらしい(詳しい説明はコチラ)。確かにこっちだとバトルするときは赤と青だもんね。その素朴な疑問は分かる。
運動会とは言え、応援合戦のコーナーもなく、またマスゲームや今問題になってる組み立て体操なんてのもやりませんで、わりとベタな種目が並んどります。玉入れ、パン食い競走、綱引き、かけっこにリレーと毎回こんなラインナップです。
このスポーツデー、一応雨天決行で雨が降った場合は体育館でショートバージョンでやることになっているんだが、Seanが入学してから過去2年は一度も雨が降ったこともなく、上の学年のママたちに聞いてもこれまで雨に降られたことないのよね〜というお話。なので、そのジンクスを信じて、ここ最近のお天気の悪いブリュッセルでもきっとだいじょうぶであろうと思っておりましたら、朝のどんよりしてた状態でなんとか持つかと思いきや10時半頃にドバ〜っと雨が降ってきた。実は昨日はワタクシまんまと副委員長なんかになってしまったマロニエ祭委員(ブリュッセル日本人学校のいわゆる学園祭的な催し)の真っ最中で、他のお母さん方と「いやあね〜雨なんて降ったことないのに〜」などと話しておりました。そしたら程なくして雨も止み、こんなベチョベチョでもやるんかいなと思ってたらまたしても雨が。なんていう断続的な雨→止むを繰り返して、お弁当の時間になってま〜これは体育館でショートバージョンだね、なんて思ってたら、なんと外へ行くぞという。
おお〜先生たち、燃えてるね!まあ、子供たちも楽しみにしてたんだから雨さえ降ってなければやろうと言う心意気。幸い校庭は全天候型みたいなので水たまりはないのでやれないことはなさそうだ。
雨がまた降ってくるのを考慮してまずはパン食い競走から。
去年はこの種目でビリケツだったので頑張りたいと抱負を語っていたSean、結果は3位。ま、パン食い競走はテクがモノを言う競技だからね。3位なら可もなく不可もなく本人も満足だった模様。
パンは当然その場で完食

バージョン 2
ちなみに去年と全く同じTシャツ着とります、Sean先生。サイズ変わんないんだよね〜。
おそらくこのアンパンはスーパー田川提供のアンパンではないかと。1年生の時は「ボクこれいらないの〜」とPaulに横流ししていたSeanですが、これは単なる食わず嫌いだったらしく去年からはガッツリ食べております。美味しいんだそうな。
そこでまたしても雨。段々雨脚が強くなるので一時校内に雨宿り。皆で「これはショートバージョンにして2時過ぎに終わりよね〜」なんて言ってたらまさかの再度校庭へ出ましょうのアナウンス。スゴイね〜さすがこれまで雨に降られたことがないという自信からなんだろうか、イケイケの先生方なのであった。
続いては本来トップだった玉入れ。これは子供たちも大好きなのでかなりの盛り上がり。ちなみに今年はSeanは白組で、アンツーカー色の校庭では白の玉は有利なので白の圧倒的勝利で玉入れ終了。
お次は綱引き。これは周りで見ている父兄がかなり力入っとりました。「こら〜腰入れて引け〜!」とかね(笑)、皆さん掛け声が日本人的で笑えましたわ。
Seanは余裕の笑顔

DSC_7036
ところが始まるとこんな風に

バージョン 2
歯を食いしばってんだか笑ってんだか(笑)。
結局2回やって1回ずつの引き分け。ま、恨みっこ無しってことね。
最後はかけっこ。ここではよ〜いドンという名前になってます。例年Seanはこれで3位までに入れずず〜っと以下同文グループだったのでなんとか3位以内に入りたいところ・・・
さあどうよ

バージョン 2
爽やかに駆け抜けておりますがね。
結果はほぼ同着3位も見てた先生はもう一人の子を3位にしたのでSean惜しくも4位。Seanは自分が3位だと思ってたらしく、3位のところに連れて行ってもらえなくて思わずホワ〜〜〜イのジェスチャー(あの両手を広げるアレね)。いや〜こういう所ってやっぱり日本人じゃないんだよな〜と思っちゃいますね。ワタクシもおお今年は3位か?なんて一瞬思ったんですが、勝負の世界はキビシイの。来年頑張ろうぜ、Sean。
最後は高学年のリレーで〆。結局白組がほぼダブルスコアで圧勝して終了でした。最後は先生方の根性が実ったか晴れ間まで見えるくらいでしっかり最後の種目までやり遂げたのはエラい。いやはやワタクシは委員会があったから朝から夕方まで一日中補習校にこもってそりゃもう疲れたのでした。来年はもうちょっとラクに過ごしたいものです。でもってカラッとお天気でね。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook12Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。