Comptoir Rodinでブランチ

このところお店の情報がめっきり少ないブリュッセル。ですが(汗)本日は久々のお食事どころ情報を。
今回はこれまでず〜〜〜っと気になり続けていつかいつか行くわ♪と思いながらなかなか行けずじまいだったComptoir Rodin
ここが出来たのは去年の9月ですが、すぐに話題になってあちこちで紹介されておりまして、特にブランチがヨロシイという噂。
ここブリュッセルも、今や週末ともなればブランチもそこらじゅうのレストランでいただけるわけで、いかに個性を出すかが腕の見せどころ。そんな中で美味しいと評判だと言われたら、ワタクシ見逃すわけには行きませんわね。
そしてワタクシとご一緒なのは久々のNさん。いや〜実はね、Nさんとはこれが4回目のランデヴーの約束でやっと実現したと言うね。しかも3回目にはNさんまさかのドタキャンというおミソがつきまして、今回は罰ゲームじゃないがNさんゴチ!ということでワタクシなんだか思わぬ棚ボタ状態で楽しみにしておりました(笑)。
ブランチはここも週末限定で、10時半からと午後1時半からの2回。もともとここは平日朝7時半から18時までとお天道様が出ている間だけの営業なんですが、週末のブランチは10時半から16時まで。予約必須でワタクシ達は午後1時半の2回目の方。ま、日曜日の朝ってゆっくりしたいしね。
実はここって少々不便な場所にあるのだ。ワタクシいつものようにGoogle Mapでガッツリ行き方を調べて我が家の近所のバス停にちょうどいい頃合いを見計らって行ってみればなんと7分待ちとな?ちょ、なんなのそれは?7分も待ってたら完全に遅刻しちまうでしょうに。チッGoogle Mapも当てにならんわ平日ダイヤを教えやがって、と悪態つきつつ家に戻りPaulに「すまん、送ってくれ・・・」とお願いして結局車で到着した次第。
車だったらうちから10分程度なんでまんまと若干予定より早めの到着ですが、外には人が・・・


終わった人たちかしら、それともこれからなのかしら。
時間前だけど入っていく人達がいるのでワタクシも中へ


ドリンクリスト。なかなかリーズナブルなプライス設定ですね。
ここの建物はかつて軍人さんの病院(の一部?)だったそうですが、いやはやシャレオツな空間ざんす。
階段を登ると


Rodinだけに考える人がお出迎え。
なんだか素敵な空間じゃありませんの。
ロゴもスタイリッシュ


いいねえ、この感じ。
窓際も気持ち良さそう


天井高いのって気持ち良いのよね。
そしてワタクシが案内されたのはこの先の


左の壁側にはスイーツが並んどります。
サンルーム


明るくてポカポカ。冬はさぞかし居心地良いでしょうねえ。
まったりしてるところへNさんが到着したのでさっそくブランチ開始


カウンター(仏語でcomptoir – コントワール、まさにここの名前にもなっております)にはお惣菜の数々が並んでおります。これらを好きなだけいただけるビュッフェ形式です。
こちらが料金表


コールドドリンク・ホットドリンク、お食事とデザートのビュッフェで大人25ユーロ、子供5歳から12歳は13ユーロ、5歳以下は無料。食べホで大人25ユーロはまあブランチではごく普通のプライス設定なんだけど、お子様13ユーロで更に5歳以下はタダってのは良心的ですね。
ブランチだけに流石に家族連れがほとんどで特に午後なのでお昼ご飯の代わりにしっかり食べホでお腹膨らませて夜は軽く済ませちゃおうぜ、みたいな感じですかね。
基本はベジタリアン系なのでワタクシにとってはとってもウレシイメニュー。
まずはこんだけ盛ってみました


どれもおいしかったんですが、右にあるフムスがちょっとスパイス効いててワタクシ好みで、それと一番手前の卵のサラダが日本のたまごサンドの卵の味って言えば分かります?あの懐かしい味でNさんと二人でうめ〜うめ〜とうなりながら食べておりました。
おしゃべりしながらゆっくりと一皿目終了。よ〜し二皿目行ってみる?


二皿目。
真ん中のピペラード(的な)が卵の半熟加減がちょうどエエ感じでグー。2回目ではピザっぽいのとかワタクシが選んだフラットなタルトみたいなのとか焼き物系も出てました。
ここのブランチのラインナップはちゃんとここのキッチンで作ってるのが分かるお惣菜でどれも野菜たっぷりとってもヘルシーで美味しゅうございました。
さて、お腹も結構膨れたんだけど、せっかくだからデザートもいただこうとデザートコーナーへ行くとワタクシ達少々ゆっくりしすぎちゃったのかデザートが結構売れちゃってまして、まあでもとりあえず全種類ちょっとずつは残ってたので、ワタクシは控えめにこんな感じで


左からソフトなビスケット、ナッツ入りのショコラのブラウニー、ベイクドチーズケーキ。
デザートはどっちかっていうとアングロサクソン系のおやつですね。
ここでワタクシとしてはキャロットケーキがあれば御の字だったんですが、どうやらここはキャロットケーキは作っていない模様。でももしかしたら普段はあるかもね。いつか試してみたいな〜。
まったりと過ごしているうちにあっという間に4時。いや〜あまりに居心地よくてもうちょっといたかったな〜と後ろ髪を引かれつつブランチ終了。また来たいわね〜とNさんも大満足だったのでした。

Comptoir Rodin
8, avenue Auguste Rodin 1050 Bruxelles
tel: 02 203 00 14

Related Post

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です