Seanなんちゃって画伯

今日も暑いブリュッセル。
そんな本日日曜日、ベルギーは父の日なのであった。この日も母の日同様SeanはPaulにプレゼントを渡したわけですが、どうやら今回は気合の入り方が非常にユルかった様子。ワタクシの時は早く渡したくてウズウズして大変だったのに、今朝は朝からTVにかぶりつきですっかりプレゼントのことなど忘れ去っていた模様。ワタクシがプレゼントは渡したの?と聞いてはじめて「あ、まだ渡してない」と気付くぐらいで。大物の洗濯物乾かしにコインランドリーに行ってたPaulが戻ってきていそいそと渡したプレゼントを見ると、なんというかアンケート用紙のような色紙とおりがみ的なネクタイのブックマークでした。
こちらがその色紙


ま、色紙っていうかなんていうか。
どうやらサイコーのパパ新聞(la gazetteはかわら版みたいな感じですね)だそうだ。チェック入ってるとこ見ると、え〜それはないでしょっていうのも結構あってツッコミどころ満載だが父の日なんでよしとするか。ま、それにしても今年はワタクシの勝ちね✌️
さて、そんなSean、先週は何か思うところがあったのか朝いきなり「ボクYonduを描くの」とさらさらとお絵かき。アラ一体どういう風の吹き回し?お絵かきなんてず〜っとしてなかったのにねえ。などと思いつつ横目で見てたらおやなんだか良く描けてるんじゃ?


お手本無しでこんだけ描けたら上出来よ。
一応武器の矢も(右上に飛んでるミサイルみたいなのがソレ)矢には見えないもののちゃんと描いてあったり。最初は鼻がなかったんでいくらなんでもそりゃないぜ、とここで初めてお手本のYonduの写真を見せてついでに髭もプラスした次第です。久しぶりだしもうちょっとお絵かきしてもらいたいと思ったワタクシ、散々おだてまくって今度はGrootを描いてとリクエストしてみたらこんな大作に


Groot全身版。
全身だけあって2枚組。これは流石にお手本用意いたしました。
こちらがそのお手本


うん、なかなか良く描けてるじゃないの(親バカ)。
アップで


ま、ワタクシ的にはベイビーグルートを描いてほしかったんですけどご本人様がでっかいほうがいいって言うんでね。これ描き上げるのに3日かかりました(一気に描くと疲れるんだそうだ)。お絵かきは得意じゃないSeanなんですが、大好きなGardiens of the galaxyなのでその気になったんでしょうか。これに懲りずにまた何か描いて欲しいと密かに願うワタクシなのである。

最近見つけたんですが、こんなガイド本があるらしい

Seanに良さそうと思いつつ実はワタクシも読みたかったりして(笑)。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。