Tintinのトラム

冬時間になりました、ブリュッセル。日本との時差はまた8時間に。
最近はキッチリと時計を前の晩に調整しておくようにしたので朝になって「ちょ、1時間損したわ!」なんてことはない我が家でございます。
このところいいお天気が続いているブリュッセル。最近トラムを使うことが時々ありまして(普段はすっかり引きこもり状態のワタクシです)92番のトラムを使うことが多いんですが、この92番のトラムの1台がTintin仕様になっております。
こんな具合ね

img_8326
トラム1台まるごとペイントしてありまして

img_8272
Tintinがかもめをじぃ〜っと見つめて行方を追う、みたいなシチュエーション

img_8271
実はこれはLouvain-La-NeuveのHergé美術館のコマーシャル。
最初ワタクシがこれを見かけた時はもしかしたら今Parisで絶賛開催中のHergéの回顧展のコマーシャルかしらと思ったんですが、そこはブリュッセル、観光地のライバルParisの宣伝はしませんで、ブリュッセル郊外L-L-Nのご本家をCM。ま、でもこれはParisの回顧展にかけてご本家の方も是非観に行ってちょうだいませね、ということではないかと思っておりますが。今回のParisのGrand Palaisの回顧展はかなり気合が入っている様子なので恐らくL-L-NのHergé美術館からもそこそこ展示品が貸し出されているとは思いますが、Hergéともなれば個人のコレクターがわんさかいるでしょうから(貸したらいくらかいただけるんじゃ)展示品には事欠かないんじゃないかと。
11月にまたViroflayのP.P&Elizabeth宅に遊びに行くのでGrand Palaisに観に行こうかなどと思っておりましたが、よくよく考えればHergéの作品はベルギーが本家、BD博物館もブリュッセルにあるし、特にわざわざ行くまでもないか、と取りやめに。ま、賢明なんじゃないかな〜。
さ、今日はハロウィーン。今晩はかぼちゃで晩御飯かな。

ベルギーの子供のいるご家庭なら一家に1冊はかならずあるTintinのBD


Seanのはほとんどフランス語版だけど、この黒い島のひみつ(原題はL’île Noire)は日本語版で所有。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook4Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。