Van Denderのマロングラッセ

ワタクシのクリスマスディナーを語る前に前フリとしてどうしてもご紹介しておかねばならぬのでまずはコレを。
Van Dender(注:音が出ます)のマロングラッセ。
Van Denderは2008年から王室御用達なんだけど、ワタクシはあまり良く知りませんでした。
ショッピングバッグにもガッツリ王室御用達と記されております


前王Albertと現王Philippeの御用達らしい。
このVan Dender、なごやんの友人Nさんのお宅の近くに本店があり、先日ウチに遊びに来てくださった手土産にここんちのマロングラッセを持参してくださったというわけです。実際Van Denderはショコラティエなんですが、秋冬にはこのマロングラッセが他のショコラティエ同様店頭に並ぶんですね。しかし、ここんちのマロングラッセはちょいと違うのである。
どこが違うってココよ


(これはNさんが店内で激写した写真です)
なんと銅鍋に入っております。あ、でも鍋入りでは販売されませんよ(笑)。ここから欲しい分だけ取ってもらうんです。なんか新鮮さがヒシヒシと伝わってきますね。
こちらが詰められた状態


Nさんったら奮発しちゃったわね💖ありがとうございますです。
アップでどうよ


いいね〜てりってり。
Nさんによれば保存料が使われてないので(そりゃそうだ)日持ちが大体1週間位なんだそうで、ほっとくと栗きんとん状態になっちゃうのでガンガンお食べとのことでした。
いや、ガンガンお食べと言われてもなんだか恐れ多くてね・・・。でも食べるけど(笑)。だって栗きんとんになったら困るし。
早速おひとつ


どうよこのフォトジェニックさ。キラッキラなんですけど✨。
齧ってもまた美しい


いやもうもっちりと至福の味💖。
ワタクシが気に入っちゃったのは、ここのマロングラッセにはグラサージュがかかってないの。これがないせいで甘さが控えめで巷のマロングラッセにありがちなお砂糖がだらりと垂れて来るってのもなくてそりゃもういい事ずくめなのである。しかしね、いいことばっかりじゃありませんで。日持ちがしないだけに保存をどうしたら良いだろうかと迷った挙句、スイーツ慣れしてないワタクシ冷蔵庫に入れちゃったんです。不安になったのでNさんに確認してみたら冷蔵庫に入れると乾燥が進むのでこれまた栗きんとん状態になっちゃうと。なんですと!と速攻で冷蔵庫から引っ張り出しましたわ。慌てて一つ味見したら(一晩経ってたんだけど)栗きんとんにはなってなかったのでホッ。とりあえず自分で何個か頂いた後クリスマスディナー用のビュッシュに使用したという次第です(まだ残っとります・早く食べなきゃ)。
ハイ、ココまでがクリスマスディナー準備の前フリなのであった。
いやそれにしてもこのマロングラッセは美味しいわ。昔Parisに住んでた頃、マロングラッセと言えばLaduréeだったんですがま〜高くなっちゃってね。でもってかなり商業化しちゃってきっと昔の味ではないのではないかと思うので、これからはワタクシこのVan Denderをお贔屓にしたいと思っております。Nさん、ごちそうさま〜♪

Herman Van Dender
416, Chaussée de Louvain 1030 Bruxelles
tel: 02 734 18 67

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook11Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。