うな昇でうな丼♡

台風一過の先週、友人のKさんともうすぐ1歳になる息子くんHくんに会いに名古屋は一社までSeanと一緒に行って来ました。
いや〜2年程前に母とSeanと一緒に東山動物園に行って以来の地下鉄東山線栄越え。一社って名古屋駅から20分位かかるんだけど、思い起こせばワタクシが大学生だった頃(愛知淑徳大学でございました)次の駅の上社下車で更にバスで大学まで通ってたんですが、実家から大学まで2時間位の道のりをよくまあほぼ毎日通ってたなあと今更ながら自分に感心してしまったワタクシです。実は大学の入試の採点のバイトをしていた友人から(同じく卒業生)大学周辺が面影がないくらい変わったのよぉ〜と聞いてたのできっともう分かんないだろうな〜と思ってましたが、お迎えに来てくれたKさんの車窓から上社方面を眺めた時はあまりの変わりように自分の歳を改めて実感してしまいましてね・・・(泣)。
首都高とかガンガンできちゃってて(いつ頃この辺りまで開通したのかは不明)昔の面影は皆無。これはもうワタクシ的にはアナザーワールド。
さて、そんな一社駅から車で上社方面へしばらく行ったところにあるというKさんオススメの鰻屋さん、うな昇

IMG_5490
まわりはどっぷり住宅街。ここなんかどう?とKさんから聞かれてうなぎ大好物の我々母子はもちろん二つ返事でOKいたしましたわ。
名東区には名古屋のセレブが結構住んでるのでオシャレなカフェやらフレンチやらが沢山ある割にこの手の和の専門店が少ないそうな。ふむ、確かに。Kさんから聞いたところによるとここんちは栄にある有名な老舗のいば昇から独立した方が始めたということでうな昇、と。なるほどね。なにげに暖簾分け的な感じなんでしょうかね。
11時半過ぎに到着して既に駐車場は車で一杯。
どれどれ

IMG_5489
ここんちは予約不可(お持ち帰りは予約OK)なのでドキドキしながら入ってみれば上階にもお席があるということで二階のお座敷席へ。
早速オーダーということで、お子様用がない代わりに少なめのうな丼があったのでこちらを。ワタクシは普通のうな丼で。
おしゃべりしつつ待っていたらやって来ましたよ

IMG_5492
ワタクシのはお吸い物なし(お吸い物はいわゆる肝吸いです)。
この十字に並ぶ蒲焼きの盛り付けってのはちょっと変わっておりますね

IMG_5493
一見あらわりとお上品な盛りなのねなどと思いつつ食べ進んでおりましたらおやまあ

IMG_5494
なんと下の方からさらなる蒲焼き登場!
ここんちのうな丼は蒲焼きが二重になっていたのでした。思わぬ蒲焼きミルフィーユ状態になんとなく得した気分になりましたね。これで2155円。なかなかのコストパフォーマンスではないかと。
ちなみにSeanの少なめうな丼は蒲焼きがさらっと乗っかってる感じだったのでワタクシの方から何枚かおすそ分けしましたが、さすがうなぎ好きのSean、ガッツリ完食。なんとなく普通のでも完食しそうな勢いで末恐ろしいな〜などと密かに思っちゃったワタクシです。
さてお味のほうですが、さすがいば昇仕込みだけあって皮はパリっと身はふっくらとタレは濃い目で王道と言った感じ。美味しくいただきました♪

うな昇
愛知県名古屋市名東区上社4−103
TEL: (052) 703-7817

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。