おねしょ問題

7歳と9ヶ月になった我が家のSean、大分大人びては来たものの子供なりの問題がありまして。
それは、おねしょ。
これがワタクシ的には悩ましい問題なのである。他所様の同年齢のお子さんはどうなのかよく知らないから身近な所だけで判断してしまっているのでSeanには申し訳ないんだけど、お友だち関係ではSeanほどおねしょをする子はいないような気が。ちなみにマブダチのCésarに聞いてみるとおねしょはそんなにしない、たま〜にしちゃう時もあるけど、と言う話。そうなんだね〜やっぱり。小学校2年生だもん、たま〜にだったらうん、分かる。でもSeanの場合はしない日のほうがたま〜に、なので困りものなのだ。
おむつが取れたのは幼稚園に入る前に散々トレーニングしたのでちゃんとオムツなしで幼稚園に入園したSeanですが、夜だけはどうしてもおむつがないとアブナイ状態だったので夜だけオムツ着用しておりました。でも一時ほとんどしなくなった時があり、おおこれはオムツ完全卒業か?!と大喜びしたもののしばらくしてこれはヌカ喜びだったということに。
旅行に行ったり、里帰りするとおねしょをパタッとしなくなるのに自分ちに戻るとおねしょしちゃう。これは一体どういうことだろうか。よそだから無意識に緊張してるんだろうか・・・。
Seanにどうしておねしょしちゃうの?と聞いてみたところ、夢のなかでスーパーヒーロが一杯出てきて楽しくって目が覚めないんだそうだ(笑)。要は超熟睡してるってことですね。
とにかくこんな風なので自分でも不安なのか夜はオムツをしたがるSeanなのである。日本だと大きい子供用のオムツはなかなか見つからなくて去年里帰りした時持参するのを忘れて結構困ったんですが、こちらではなんと15歳までOKのおねしょ予防のオムツが売っております。15歳でもおねしょする子がいるなんて最初見たときはかなりショックでしたが、どうやらティーン・エイジャーのおねしょというケースは結構あるらしい。日本はどうなんだろう?この手のオムツ見ないということはきっとないんでしょうね〜。調べたら薬のませたりして無理やり治しちゃうなんていう話もネットで見たので、オムツがないのも頷ける。できればSeanに早くオムツ卒業して欲しいので義理の妹Bénéのお医者さんのダンナにこれこれこういうわけでどうしたら良いでしょうねと聞いてみたら、夜中に一度起こす(これは日本のサイトなんかを見ると自分でおしっこに起きなくなっちゃうからNGという話。それ以前に誰が夜中に起きるのかが問題・ワタクシはイヤざます)とか1ヶ月間おねしょしなかったらご褒美あげるとか、何かモチベーションを与えたらどうかな、とのこと。なるほど、もはやモノで釣るしか道はないのか・・・。ま、それも仕方ないかなと早速Seanにご褒美の件を話してみると「ママ、ボクレゴが欲しいの」と来た。そうかそうかじゃあ頑張っておねしょしないようにやってみて、と始めたものの、いきなりおねしょした(汗)。しかも外に漏れてシーツまで濡れた。やるな、キミ。ま、そんなわけでご褒美作戦はまだうまく行っておりません。
しかしですね、この大きい子供用のオムツ、結構お高いの。16枚入りので12ユーロ弱くらいだったかな。その名もDryNites

imgNewProduct2
どうやらHuggiesとかと同じKimberly-Clarkの製品らしいです。
ヨーロッパでは大きくなってもおねしょに悩む子供が結構いるということでヨーロッパ各国にイギリス連邦のオーストラリアとニュージーランド、更にイスラエルを含めて全21カ国で販売されている模様。
ヨーロッパのでっかいサイズオムツ事情はこんな具合なんですが、日本では大きな子供用のオムツがないないと嘆いていたら最近Asahi.comであのパンパースがビッグよりも大きいサイズを発売したというニュースを発見。おおこれで日本でもSeanのオムツが買えるわと喜んだワタクシです。
そのオムツとはパンパースさらさらパンツウルトラジャンボ

Pants_SJ_XXL
28キロまでOKだそうです。しかし、28キロって言ったら既に赤ちゃんの大きさじゃないと思うんですが、そんなにでっかい赤ちゃんが今どきいるんですね・・・(ちなみにSeanは24キロ)。
でもね、パンパースでは卒業パンツというのを販売しているんですが、そのパンツ、16キロまでなんです。てことは16キロでオムツ卒業しちゃうのか〜と若干ブルーになりましたね。とりあえず、日本でもオムツは買えるということが分かりウレシイワタクシですが、その前にSeanがおねしょ卒業してくれれば良いがなと思っております。

3月2日発売だそうですよ♪

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook6Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。