お正月2日めの食卓

話は前後しますがお正月当日は前夜なかなかに食べ過ぎた感のある私達、食欲が全く起きず、結局各々そこらにあるものをポソポソと食べて終了するというなんとも寂しい夕食でありました。
開けて2日。日本だったらまだ三が日でお屠蘇気分満開のところ、ブリュッセルでは巷は普通に営業開始ということで特に何ということもなくすんなり日常生活に。でも、いくらなんでも2日連チャンで適当なもの食べるのはどうよと思いましてね。何かお正月っぽいものはないかと考えてみたら、そう言えば卵が一杯あったわね、と思い当たったワタクシ。そうかじゃあこの卵を使ってだし巻き卵なんていいんじゃないの?と早速ググってみました。
ワタクシが参考にしたのは白ごはんというサイトのだし巻き卵のレシピ。このサイトを運営されているのは冨田ただすけさんという男性ですが、なんでも名古屋在住ということでなごやんのワタクシはやたら親近感が湧いちゃいまして和食を作るときには時々参考にさせて頂いております(ちゃんと出来るかどうかはさておき・笑)。
さてだし巻き卵。
どうやら彼のレシピでは卵を5個使うらしい。3人で5個って多いね・・・。ううむコレステロールが心配だがこの際忘れることにする。お正月だし!しかし、いくらなんでも玉子だけってのは寂しい。なにしろワタクシ、盛る女ですのでなにか入れたいところ。え〜とえ〜と、そうだ、3個パックの納豆の1個だけ余ってるのがあったっけ。よ〜しアレ入れようってなわけで結局納豆入りだし巻き卵になりました。

IMG_4174
出汁120mlにお醤油大さじ1、味醂と砂糖が各小さじ2って結構タプタプなのでか〜な〜り悪戦苦闘しましたがただすけさん曰くご自分もうまく焼けたと思うまで5回かかったということで、ま、ワタクシがうまくできなくったってなんてことないじゃないのと気楽に構えてやったのが良かったのかどうなのかうまく荒隠しして出来上がりました。
勿論だし巻き卵だけじゃ絶対足りないので忘年会で使ったブロッコリーの軸部分(賢い主婦は軸も捨てないんですのよ)とじゃがいも、ニンジン(これはキャロットケーキの残り)できんぴらも作ってみました。
新春早々質素ね〜(笑)。
でもなにしろ卵5個使ってますからね、カロリーは満々だと思いますよ。これに雑穀ごはんで我が家の男子は十分満足した模様です(Paulのきんぴらは写真の3倍以上盛ってます)。Seanもご飯お代わりしっかりしました。たまにはこういうシンプルな和食もいいもんです。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。