もりのへなそうるのサンドイッチ

昨日の朝Seanを学校に送っていくときに「ママ、ボク明日から一人で学校に行くね」といきなりSeanがつぶやきまして。
アラ、それはまたどういう風の吹き回し?これまで機会がある毎に朝も一人で行ってくれるといいのにねえ〜などと言ってもヤダとクビを縦に振らなかったSeanなんですがこれはどうしたことか。帰りの方は既に1年ほど前から一人でOKだったんだけど10歳になったのでそろそろ往復一人でもいいんじゃないかと思ってたワタクシ。どうやら周りの子達が結構一人で登校してくるのを見てこりゃマズいと思ったか。
しかしですね、いきなりだと心の準備がなくてちょっと怯んじゃいましたわ。でもSeanの決心は固い様子で今朝は嬉々として一人で行ってきま〜すと出かけていきました。いいことなんだけど(ワタクシも着替えに焦らなくても良いし)なんかちょっとさびしい母心ざんすね・・・。
そんなSeanの最近のマイブームはお弁当にいちごのサンドイッチを持っていくこと。ハイ、今丁度いちごが旬で美味しそうないちごが出回っておりますね。しかしどうしてまたいちごのサンドイッチなんだろうかと言えば、Seanのお気に入りの絵本に「もりのへなそうる」がありまして


これと「いやいやえん」は絵本の超定番ですね。
そのお話の中でてつたくんとみつやくんが森に探検に行くときにお母さんに作ってもらうサンドイッチがいちごのサンドイッチなのである。どんなのかっていうと

おかあさんは、いちごを とんとんと
うすくきって、それに、はちみつを
とろとろとろっとかけたのを、パンに
はさんで、サンドイッチを つくってくれました。

てな具合です。
毎年Seanはこの絵本を読むとこのいちごのサンドイッチが食べたくなるらしく、作って〜とリクエストするんですが、今年はちょうどいい塩梅にいちごの季節に当たったというわけです。
10歳なんで「もりのへなそうる」はちょっとおこちゃまっぽいんですが、でもリクエストされたら答えてしんぜようと言うわけでせっせとこさえるワタクシです。
こんな具合で


ちゃんとお話のとおりにいちごを薄くスライスしてはちみつをとろとろ〜っとかけております。ウチのはBioのいちご。
美味しそうじゃないの♪


ちょっと味見してみたんだけど、ま、甘いですね(笑)。だってはちみつをこれでもかっていうくらいかけまくってるんで。でもSeanはよっぽどうれしいらしく、学期末までお弁当はコレ1本で行きそうな勢いなのである。ま、美味しいからいっか。

ワタクシの子供の頃から絵本といえばのスタンダード

やまわきゆりこさんの絵が脱力系で和みます。
へなそうるとくればこれも

へなそうるよりいやいやえんのほうがポピュラーですね。ちなみに挿絵は大村百合子さんとなってますがこちらは山脇百合子(やまわきゆりこ)さんの旧姓。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。