カボチャとジャガイモのカマンベールグラタン

せっかく暖かくなってきたと思ったらまた寒くなっちゃいましたブリュッセル。
今日は雨模様の中Seanはクラスでマグリット美術館へ見学に行くそうな。こちらの学校は美術館や博物館へ見学に連れて行ってくれるので助かりますね〜。でもSeanはもっぱら見学の後のクレープを食べに行くっていうところのほうが楽しみみたいで、おこちゃまだけにやはり花より団子ということらしい(笑)。
さて、寒くなってきちゃったので熱々のものが食べたいよな〜ということで鍋をやるには文句を言いそうな人間がおりますゆえグラタンでも行ってみるかと、このところmarché bioで毎週出るようになった日本のカボチャを使ったグラタン。
既にこのカボチャは2個ストックしてありまして(だっていつ出なくなるかわかんないから買いだめいたしますの)そのうちの1個の半分がまだ残ってたのでそれだけじゃ足りなさそうだということでジャガイモをプラス。土曜日のお買い物で既にこのアイデアが頭にあったのでカマンベールをCarrefourでゲット、ちょっとタルティフレット的な感じのグラタンにしてみました。後で考えたらカマンベールじゃなくてルブロションにすれば良かったかもな〜とちょっぴり後悔しましたがSeanがカマンベール好きなのでこれはこれでOK。
カマンベールをこれでもかと投入


上に見えてるシマシマのがカマンベール。
今回使用したのはブリック(レンガ)型のカマンベールでベシャメルソースの下にもごっそりカマンベールを仕込んでおります。
切り分けるとどろ〜っと


フロマージュ大好きなSeanはもう大喜び。お代わりもバッチリしておりました。
このカボチャ、日本の坊ちゃんかぼちゃだと思うんですが、Bioなだけに野放し状態なのか坊っちゃんとは言い難いくらい成長してでっかいのもありまして食べ甲斐があってワタクシは非常にウレシイのである。が、どうなんでしょうか、大きくなりすぎは大味になるっていうことはあるんでしょうかね・・・。それでも水っぽいこっちのカボチャと比べたらそりゃもう雲泥の差。いずれにしてもこっちのカボチャと比べるのは失礼だろうと言うくらい美味しさが違うのでこのカボチャが出てる間はとにかく毎回買うことにしております。ホクホクのカボチャって美味しい💖

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook4Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。