ガストロにやられた・・・

皆様、ガストロをご存知でしょうか。
ワタクシ、lundi de Pâques(イースターの月曜日・祝日)のお昼過ぎに突然このガストロに襲われましてね・・・。ガストロなんて言うとガストロノミックとか美食系かしらと想像しがちですがいやいやこれが全然違いますの。これは所謂胃腸風邪のちょいと酷いやつと思っていただければ間違いない。要するにゲロゲロピーピーで上から下から大騒ぎってやつですね。
こんな感じですわ


まさに・・・。
ワタクシもガストロは別に初めてってわけじゃなかったんですが、今回のはかなり強烈でしかも何の前触れもなくいきなり来たっていうのが衝撃的でして。
実は先週とあるお宅の引越し後のクリーニングのお手伝いをしたんですが、その時にキッチン周りの結構な汚れを目のあたりにしたお陰で、まあ人の振り見て我が振り直せとはよく言ったもので、こりゃウチもきれいにしておかないとヤバイぜ!とばかりに先週土曜日から換気扇を外してきれいにし始めたものの、いやこれがもうか〜な〜り汚くてですね(思い出してもオエ・・・)。結構な油汚れで1日やそこらじゃきれいにならず、4月1日はPâquesのディナーだったので休憩し、翌2日に第2ラウンドということだったわけです。そこそこキレイにして(ワタクシお掃除に関してはとことん徹底的にやるタイプ)あとは仕上げだ〜と換気扇の方に顔を向けてゴシゴシやろうと歯ブラシを向けたその瞬間「ウっっっっっ」と何やら来たんです。ええ、たしかにあの油の匂いはキツかった。しかし、土曜日だって散々この油汚れにまみれて掃除してたんでどうして今になって?
しかし、このウっっっっと来てからはもう立ち上がれなくなってものすごい嘔吐が襲ってきたと思ったらもうおトイレまっしぐらですわ・・・。ああ・・・。
その後おトイレにこもりっきりになりましてオエ〜オエ〜のピーヒャララ〜ので、もう何も出ないわ!となったらベッドに横になるもお腹が痛いのなんのって痛みが刺し込んでくるのよ、奥さん。たまりかねてホームドクターに往診してもらい、4箇所くらい触診をちゃちゃっとしてもらったら「こりゃgrippe intestinale(胃腸風邪)ね」と。っていうか、風邪はないと思うんでまあ早い話がガストロですわ(こっちの先生は大体grippeで片付けようとするからね)。
ちなみにgrippe intestinaleとgastroの違いはこちらを参照にされるとよろしいかと。
そんなわけで一日中苦しんでもう何も出ないので寝てるしかなく、処方された薬を飲んでおとなしくしていたという次第です。
まあ今朝になって多少良くなったというか、お腹の痛みはなくなったような雰囲気なので起き出してこんなブログを書いておりますが、いやもう昨日も気持ち悪いわ血圧が下がりすぎて頭が痛いわ、苦しかったですわ。
とりあえず嘔吐にはモチリウム


最近のは舌の上に乗せて溶かすだけのものが出とります。
そして酷い下痢にはイモディウム


これら2つは一家に一つ、の常備薬。備えあれば憂いなし、ざます。ちなみに我が家にはモチリウムはあったものの、イモディウムがなかったらしく、もう一つの処方薬と一緒にPaulが休日営業の薬局まで走ってゲットしてきました。
しかしね〜、これらの薬には即効性はないと言うことが今回の発症で明らかになりましたね。だって、昨日丸一日やっぱりムカムカしててお腹も痛かったし今だって微妙に気持ち悪いような。ああガストロってイヤ・・・。
それよりも、どうしてこんないきなりガストロになったのであろうかと考えるに、Paul実家でディナーをした時に農場やってるPaulの弟が鼻をブイブイかんでたのでお決まりのビズーなんてやってたからそこから菌をもらっちまって運悪く胃腸にバイキンが入ったのか、それくらいしか思い浮かばない。すると、Seanが「ママ〜換気扇お掃除しててあの汚いのからバイキン入っちゃったんじゃないの?」って。ほ〜そこね〜。いや、どうだろう。つまり、油汚れで最高に汚い換気扇はバイキンの巣窟で掃除する際にはマスクでもしないとガストロになる危険性があるということだろうか・・・。
ううむ、信憑性はないにしてもなんとなく説得力が無きにしも非ず・・・。ま、マスクぐらいはしたほうが良いってことでしょうかね。皆様もお掃除の際はガストロにお気を付けあそばせ。

日本の一家に一つの常備薬はやっぱりコレでしょうかね

でも突発性ならこういうのも

しかし、日本の薬の名前って(笑)。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です