ティラミス・・・

いや〜もう大晦日なんですね。
ワタクシにとってはなんだかやたら激動(最後のほうね)の一年だったような気がするんですが、来年はできれば心穏やかに過ごせますようにと祈るワタクシです。そうそう、できればワタクシのジュエリーのコレクションがもうちょっと見てもらえるようになってほしいなぁ、なんて思っとりますです。
さて、今年最後のブログはPaul実家でのクリパ。このクリパは持ち寄り制なんですが、ワタクシに与えられたのはサンドイッチかフルーツサラダの二択。ワタクシ、サンドイッチは以前作ったことがあるんですが、ワタクシがペーストとか一生懸命作ってもみんな恐れをなして(一体何を恐れるというのか)手を付けてくれないという過去がありましてね。ええ、どうやらワタクシが怪しげなスパイスとか入れてると思うらしいですわ(日本レストラン行ったことないんかい)。すみませんが、ワタクシ日本人なんで!韓国とかインドとかの辛〜いスパイスは使わないんですけども!Paulと結婚して20年になっても未だにワタクシの祖国を良く知らない(知ろうともしない)一家なのであった。で、もう一つのフルーツサラダはどうかと言えば、申し訳ないんですがフルーツサラダって作ったことないんですの、ワタクシ。なのでこれもNG。となれば何を持ってけばよろしいの?となりますわね。で、結局自分で自信を持って作れる数少ないスイーツの中でまだ受けの良かったティラミスを作って行くことにいたしました。
今回のティラミスは一応クリパなので多少本格的なのを、とHATAKE AOYAMAのシェフ、神保佳永さんのレシピでやってみました。ただ、ザバイオーネに洋酒が結構ぶち込んであるのでそのあたりは多少省かせていただきました(もしかしたらこの省いたのがマズかったのだろうか・・・)。
いえね、カッコのところにつぶやいたんですが、まあまあうまくは行ったんですよ、ええ。しかしね、洋酒の部分を除けばほぼほぼレシピ通りに作ったはずなのにこうなったんざます


どういうわけか2つできちまったと言うね・・・。
上のが持参した方ですが、わざわざココアパウダーを別に持っていって現場で振りかけたと言うのに食べる時間がやたら遅くなったせいで黒っぽく変色しちゃってるものの、焦げたというわけではないので悪しからず(そりゃそうだ、ティラミスは焼かない)。
下のは図らずも自宅用でキープした方。これもまたココアパウダーが半端なくかかっておりますが、スプーンを使うのが面倒でココアの缶から網にトントンとやっておりましたらドバっと出やがりましてね・・・。まあ、大人の味でよろしいんじゃないかと思っておりましたらSeanが結構美味しい美味しいと食べてくれて2日程で完食いたしました。
さて持参したティラミスはどうだったかと言えば、売れないんだ、これが。ワタクシ的にはふわっと軽くて味も甘さがちゃんとしっかりしててなかなか良い出来だと思ってたんですが(どういうわけか二倍になったけど)、総勢18人(お子ちゃま3人含む)の内、食べたのは我が家の3人とPaul両親、いつもこういうときにワタクシの作るスイーツを食べてくれる一番下の妹ダンナ、そしてPaul甥っ子の7人だけ。つまり身内除けばたったの4人。後の11人はみ〜んなPaul妹1号Bénédicteの作ったフルーツサラダをおかわりまでして食べておりましたわ。確かにPaulのママのデザートはいつもフルーツサラダと決まってるんだけど、クリスマスくらい別のもの食べたっていいじゃないか。しかも夕方に甘〜いビュッシュを食べてるんだしさ(Paul実家のビュッシュはパウンドケーキにモカのバタークリームのやたら甘いやつ)。どうやら彼らは非常にトラディショナルなものがお好きな模様です。これまでもワタクシが作った食べ物(スイーツだけに限らず)はことごとく残されておりましたので、今後はワタクシには何か作ってくれと頼まないでくださいましとPaulママに早速お願いしておきました。だってね〜、作るための労力とか材料費とか考えてみて欲しい。前日からず〜っと立ちっぱなしでキッチンで作業してて疲れもピークなのにも関わらずみんなのためにと作ったものを作った本人前にしていらな〜いと来ればイヤにもなるでしょうよ。ワタクシ、超甘いの苦手でもPaulママのビュッシュはいただきましたわよ。もういいの、止めた止めた。来年からは自分たちで好きなの作って食べてちょうだい。
ってなわけで今年最後の怒りネタでございました(笑)。
来年もブリュッセルのお店や日常を面白おかしくお伝えしますので皆様どうぞよろしくご贔屓にお願い致します💖
では皆様

🎉良いお年を!🎉

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook5Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。