テンペとビーツの春巻き

負けちゃいましたわ、ベルギー・・・。あ、サッカーの話ですが。
これで一気にEuro2016がつまんなくなりましたね。まあ、4日に日本に向けて発つので日本で観るったって朝の4時がライブの時間だし、そこまで必死に見るほどサッカーファンじゃありませんのでね。これがベルギーが決勝まで行くなんていうことになれば話は別だったんでしょうが。
しかしなんですね、負けた相手がウェールズっていうのがガッカリっていうか、UKのEU離脱でイギリスなのかウェールズなのかどうよという感じのところ、国としてはウェールズっていうのはないわけで、どうして国際試合でラグビーとサッカーはイギリスだけ4つに別れるのかと(イングランド・スコットランド・ウェールズ・北アイルランド)前々から疑問に思っているワタクシです。そういう国なのか一地方なのかよく分からんところに3-1で負けたっていうのは少々恥ずかしいっていうか。しかもほぼ地元のLilleで負けたというね。聞くところによるとLilleはベルギー人で溢れかえってたらしいですよ。TV観ててもウェールズの応援を映すといつも同じ一角だったからこれはきっとウェールズの応援団はそこにしかいなかったんじゃないかと(笑)。それだけにベルギーの敗戦は残念至極。ま、次はWorld Cupですな。
さて、一昨日のおうちごはん。
brickが半分余ってたのでテンペとビーツでSeanの好物春巻きを

IMG_7574
テンペはテリヤキソースで味付けしておいたものを入れてみました。
あとはローストしたビーツにパプリカと生のバジリコ。これが結構イケます。ソースなしでもOKなんだけどおこちゃまSeanのためにケチャップとオタフクソースにレモンジュースを入れたのをソースでかけてあります。
付け合せは2個あったビーツで春巻きに入れなかった分をいれてピンク色にしたブルグル(ひき割り小麦)のタブレ。これまたSeanの大好きな黒オリーブを入れております。
日本に行くとこういうのが食べられなくなっちゃうので今のうちにしっかり食べておこうと言うことで。
一応日本用に大豆プロテインとキノアとブルグルはTanで買いだめしてきたので、時々は実家でもベジごはんが食べられそうです。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook4Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。