テンペの竜田揚げ丼Newバージョン

我が家の定番テンペの竜田揚げ丼。Seanが好物でして、わりと頻繁に登場します。とにかくこのテンペの竜田揚げが美味しいんだな〜♪テンペとはインドネシアの大豆発酵食品なんですが、見た目が白カビ的なものに覆われた大豆という趣で一見するとカマンベール的な感じなのである。
こんなね

tempe
(写真は拝借しました)
こういう四角いタイプが日本ではポピュラーなんでしょうかね。中華スーパーに売ってるのはこのタイプ。ワタクシがいつも買うのはBioのお店Tanで売ってるソーセージみたいになってるタイプ。Tanで買う前はスーパーのdelhaizeでスモークされたテンペでやはりソーセージタイプのを買っておりました。スモークされてる(微妙に味付けもされている)のは調理しなくてもそのままサラダなんかに入れても食べれるのかもしれないが、ワタクシはまだ試したことがないので定かではないですが。でもスモークされてるだけに独特の臭みは大分緩和されている模様。でもワタクシはやっぱりまんまの白カビばっちりのテンペが好みなのでTanか中華のやつを使用しております。
で、テンペの竜田揚げ丼。いくらSeanが好物だからって毎回毎回おんなじじゃそのうち飽きて顔も見たくなくなるんじゃないかと思い、作る時は多少丼の上に乗せる具をマイナーチェンジしております。
今回はわずか〜に残ってたヒジキを処分しようと(賞味期限もすっかり切れておりましたのでね)ニンジンと炒め煮にしたのをトッピング。いやね〜丼にひじきの炒め煮ってどんなもんかしらと思ってたらこれが意外とマッチしまして

IMG_4803
テンペは照り焼き的なタレに付けて味を付けてあるので、お醤油系だけにひじきにも合うんですね、これって。本当はね〜これにしその千切りとか乗っけたらさぞかし美味しかろうなあ・・・とないものねだりをするワタクシです。
Seanはまだばっかり食べをしちゃうので丼でもまずは好物から攻める

IMG_4805
ごはんと一緒に食べたほうが美味しいと思うんだけどね〜と何度言ってもなかなかばっかり食べがやめられない7歳児。まあでも好き嫌いないからいいか。
このテンペの竜田揚げ丼はVegibook2のレシピがベースです。もはやレシピは頭のなかにインプットされておりますのでサクッと完成。美味しいですよ♡

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。