ピアノ発表会

さて、今年もまたSeanのピアノの発表会の季節がやってまいりました。
去年より若干早めの先週土曜日、あいにく補習校の6時間授業にあたってしまったので(テロ警戒宣言で学校が休校になった煽り)リハなし一発勝負、しかも休憩後のトップバッターということでちょっとドキドキ(してたのはワタクシだけでしたが)。授業は3時までなのでなんとか中間の休憩に間に合うようにしなければならないのに、Paul(の阿呆)がギリギリまでのんびりとイビキをかきつつ昼寝なんぞをしておったせいであわや遅刻か?!というヒヤヒヤもんでしたがなんとか休憩前に滑り込みセーフしてホッ。まったくね〜、のんびりするにもほどがあるっていうの(怒)。そんな風にワタクシがやたらテンパっていてもSeanはのほほんといつもの調子なので返ってこの子は大丈夫なんだろうかと心配になっちゃったりするんですね。
今回もまたコンサートホール仕様のSteinway & Sonsのグランドピアノでして、いやキミたち羨ましいわ。ワタクシのピアノの発表会の時なんてYAMAHAでしたからね。
今回の演目はブルースとバルトークの左手のための練習曲。とにかく間違えないで弾くことが課題。気持ちの余裕があればその後で強弱とか色々ね。
じゃ、行ってみようか

DSC_6369
なんか真剣だね・・・
目が据わってないか?(笑)
Sean先生の演奏はこんな感じでしてね

ちょっと最初のブルースでつまっちまいましたが、なんとか先生に言われたことはクリアした様子で無事終了。ああワタクシ手に汗握っちまったわ(でも写真はきっちり撮っております)。実はカメラのSDカードが書き込み出来ないようになっていて演奏始まっちゃってま〜焦ったのなんのってもう。なんとか持ち直しましたがいや焦ったわ・・・。
お辞儀もちゃんと練習しておりまして

DSC_6370
ペコリっと。
終わって満面の笑顔

DSC_6371
いや、頑張った。
しかし、完成の陽の目を見るまではま〜毎日癇癪起こしちゃって大変でございましたよ・・・。やっぱりアレですね、ワタクシに似て完璧主義ゆえに出来ない自分に腹が立つらしいです。ツボに入れば早いんだけどそこに行くまでがま〜大変で。練習見る方は非常に疲れましたわ・・・。
来年はどんな曲を弾くんだろうね。さらなるレベルアップを期待したい親バカのワタクシ。いずれにしても癇癪は起こさないでシルヴプレ(笑)。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook6Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。