ブリュッセルではやっぱり森歩き

いや〜もう明日から新学期だなんて、夏休みもあっという間でしたわ・・・(遠い目)。今日は明日から4年生になるSeanの学用品にいちいち名前を1つずつ書いて準備。しかしね、このくらいは別に平気なんです。大変なのはノートに1冊ずつプラスチックのカバーを貼って補強するってのがそりゃもう毎年のことながら面倒で、これが次から次へと持って帰ってくるんでその都度やらないといけないんですわ。ああ今からうんざり。
さて、日本から戻ってきて日本では大したことも出来なかったSeanを連れて行ったのはお馴染みForêt de Soigne。やっぱり森歩きはこちらならではなのでSeanも久しぶりで(TVゲームを邪魔されてブツブツ言ってはいたが)楽しんでいた様子。
夏で栄養がいきとどいているのかこんなスゴいのが

IMG_7931
ナメクジ。
これがまあデカイのって。でもってナメクジらしからぬキレイな色でナメクジ嫌いなワタクシも思わず写真撮っちゃうほどのフォトジェニックさ。こういうの何匹か見ました。
今回もPaulお気に入りのRhode-Saint-Genèse側のForêt de Soigneですが、広いんで知らないルートはいくらでもあります。
この日はまだカンカン照りになる前だったので木漏れ日もイイ感じ

IMG_7937
この辺りは苔むした感じでワタクシ好み。それにしてもかなりの数の倒木があって、一体いつこんな強風が吹いたんだろうかという感じでしたね。
違うルートに来てもこの方は大体同じ行動

IMG_7939
その倒木に登っては〜渡って〜の繰り返し。
ま、なにか楽しげなことを見つけて適当にやってくれるのでそれはそれでよろしいんじゃないかと。
またこうやって森歩きするのが楽しい季節がやってきますね。

Rhode-Saint-Genèse

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook6Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。