ブリュッセル帰還

昨日の夕方ブリュッセルに無事戻りましたSean&ワタクシ。
いやはや混雑を予想して一応お盆休みの中日に帰国日を設定していたのにもかかわらず、やはり結構混雑しておりました・・・。
Seanは機内ではおとなしかったけどビデオ&ipad三昧で一睡もせず。ま、これは想定内。しかし暗い中でipadやりまくりでは疲れるのは当然、目も若干充血しておりまして、こりゃ結構疲れてるな〜と。
そんなこんなでFrankfurtに到着して乗り換え〜。Frankfurt経由の宿命、トランジットで歩かされるんですが、今回はやられた。ターミナル1に到着して乗り換えも同じターミナルであらラッキーなどと思ったのは飛んだヌカ喜びなのであった。ターミナル1のゲートCに到着してゲートAまで延々歩く歩く。
今回はモノレールで移動

IMG_5611
2年前だったか、確かモノレールで移動したな〜。あの時は自力でモノレールを探したら危うく鉄道に乗りそうになったという前歴があったんだけど、今回は日本人の地上職員さんにバッチリ確認したおかげでちゃんと見つけることが出来た。ホッ
鉄ちゃんSeanは疲れてるけどモノレールは嬉しかった模様

IMG_5610
このどんより加減がヨーロッパ。でも思ったより涼しくなくて25度くらい。
モノレールから降りてまた歩き、今度は荷物検査にパスポートチェック。ヴァカンス帰り(または出発)の人々で激混みの中に投入された我ら・・・

IMG_5612
ディズニーランドさながらの列がそこら中に。
追加の機内預けをパスした分手荷物がMAXで重くなっちゃってたのでSeanもワタクシもヘロヘロになりつつ「Sean後もう少しだから頑張って」と励まして何とか検査にたどり着くとそこにはこれまでに見たことがなかった最新式のチェックマシーンが。Seanは一人でできるんだろうかと思ってたらちゃんと書いてあるとおりに足を開いて立って手を頭の上にかざして難なくパスしておりました。このマシーンはまだブリュッセルにはなかったな〜。リニューアルしてもこれまでは手が回らなかったか(笑)。
検査が終了したらお次はイミグレーション。この間も歩く。なんで一緒にしとかないの(怒)。またしても行列して難癖も付けられずパス。その後ゆうに30分は歩かされてやっとゲートに到着。既に疲労MAXの我らなのであった・・・。このトランジットにもしかしたら1時間近くかかったかも。
この運動がたたったか遂に力尽きたSeanは機内で速攻爆睡体勢に。飛行時間がたったの45分なので着陸する前に起きてくれるかと焦りましたが、なんとか叩き起こして荷物を受け取りに。そしたらまたしてもここで歩かされ・・・。ブリュッセルもリニューアルしたせいで前よりも歩く距離が長くなったらしい。でも荷物はあっという間に出てきてさっさと外に出るとそこには5キロ太ったPaulが待っておりました(爆)。
ったくね〜あんだけ太っちゃイカンと釘を差しておいたのにやっぱり誘惑には勝てず禁断のビールにパン1斤食いにとやりたい放題した模様。この後ちゃんとダイエットできるんだろうかPaul55歳。
家に帰ってみればいつものごとくホコリだらけでこのまんまじゃ眠れん!と掃除をさせられ毎回毎回これで怒られるのにアンタ学習能力ないんかいと散々Paulに毒づいたりで寝たのは11時頃。でも重い荷物持って歩かされて相当疲れていたのかパッタリと寝ちゃいまして今朝は珍しく8時半頃に起きました。今のところ時差ボケの兆候はないみたい。Seanは7時半にさくっと起きて早速TVにかじりつき。彼は時差ボケは全くないらしい。若いっていいわね・・・。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。