モンペ?

昨日は友人Tさんにお寿司屋さんでちょっと早めのお誕生日のお祝いをしてもらって体調が絶不調だったけどなんとか持ち直した感があり気分良く帰宅したワタクシであった(この件については後日レポ致しますわ♡)。とりあえず朝から微妙にピー気味だったのでメールチェックせずに出かけたので夕ごはん(ワタクシは満腹のため食べず)のあとでパソコンを開けてメールボックスを見てみたらブログへのコメントが入っていた模様。ナンダどれどれと見てみたら結構前の記事に対するコメントだった。
それがね・・・噂に聞く悪意コメントっていうやつでしてね。フッ・・・ついにワタクシのブログにも来やがったな、という感じですわ。こういうコメント書く人って興味あるから記事読むんじゃなくて悪意コメントをするネタを探して書き込んでるんだろうか。男性が書いてるように見せかけてるみたいだけど、なんとなく女性が書いてるような気がしないでもない。
その記事とは先月末にあったクラス替えの件でして。
ワタクシ、Seanの学校の校長にはいい印象を全く持っていないというのが本音。しかし、これはワタクシだけの意見ではなく、この校長になってからオーガナイズが悪くなったというもっぱらの評判なのである。実際ワタクシ(Paulも)3年前は直訴しましたが今回は黙っておりましたがね(文面をよっくお読みなさいましな)。
このコメントを書いた人間、ワタクシのことをモンペとのたまったのであるが、モンペと聞いてワタクシが真っ先に思い浮かんだのがあのモンペ

200px-Monpe
ええ、これしか思い浮かびませんでしてね。だって、モンペといえばこれでしょうよ(ワタクシそんな昭和生まれですが何か)。だからどうして私がモンペになるのかさっぱりでね。逆になによ〜人のこと履物呼ばわりしちゃってさ〜(怒)とムカついたものでした。
しかし、クラス替えとモンペがどうやっても結びつかないのでググってみたらなんとモンスターペアレントのことだってのが判明し。っったくどうしてこう日本式英語の造語(?)をこうやって短縮化するんだよ(怒)。分かんないでしょうに。フン、勢い良くモンペから書き出したコメント主の匿名希望とやら、残念だったね、ワタクシが最近の日本語事情に疎い浦島太郎でさ(笑)。
しかもこの匿名希望はワタクシが私利私欲満載で見栄と欲の塊だと方言しおった(悪いがワタクシに見栄なんてないざます!いつもボンビーって言ってるの知らないくせして勝手なことを吐かすでない)。胸糞悪いって言うんなら読まなきゃよかろう。しかしね〜悪いが子供のクラス替えごときでどうして利益だの欲だのが関係してくるわけですかね。何の利益で何のための欲?人に嫌な気分を味わわせてやろうというのが見え見えなのよ。どっちにしたって決定したことが覆るはずもなし、ワタクシには何の利益も発生しませんがね。
日本のモンスターペアレントがどんなもんなのかワタクシは詳しく知りませんが、はっきり言ってヨーロッパでは何か疑問やモノ申したいことがあれば何も言わずに手をこまねいて陰でボソボソと言うのはありえない。言いたいことがあればはっきり言う。それで通っても通らなくても自分の意見を言うのが当たり前。だからこんなことでやれモンスターだの過保護だのと言う(言われる)なんてことはないのである。納得行かなければとことん話をして理由を聞く、それが筋というもの。だからちゃんと話をしてもらえばそれで納得するし、その時点で話は終わりになるし後腐れもない(完全に無くなるわけじゃないが)。そういうもんです。もしかしたら日本で言うとんでもないモンスターペアレンツ的な親ももしかしたらいるかもしれないが、ワタクシの周りでは言いたいことがあればちゃんと発言する親御さんばかりです。
実際カトリックの一貫教育で幼稚園から高校まで同じ学校で学ぶ上で3年おきくらいに環境がガラリと変わってしまうよりせめて気の合う友達の一人くらいは一緒でいてほしいと思うのはごく普通のことではないかなと思うし、周りのママ・パパ友も、友達みんなとは言わないけどせめて一人くらいは一緒がいいよね、と言ってるくらいです。しかし、どこの世界でも大人の事情ってのはあるもんで、学級委員だったりAP(PTAのこと・ベルギーやフランスではT、つまり教師は入らない)の委員をやってるとかなり優遇されるのは暗黙の了解です。だから彼らの子供たちは仲の良い友達と一緒になれるし問題のある子供とも距離をおいてもらえたりする。でもこれってやっぱり委員やってるんだもんね〜しかたないよね〜と諦めるしかないのが現状でしょうか。
だからね、匿名希望よ、私利私欲と言う言葉を投げたけりゃ学級委員さんに言っとくれ。アンタの知らない細かい事情だってあるってことも頭に入れておくんだね。Seanの学校でも30カ国の違う国籍の子供たちが通学しているということからも分かるようにここベルギーは日本とは全く違う環境だということもお忘れのなきように。
でもって何か言いたいことがあったら匿名希望なんて姑息な手を使わず正々堂々と名を名乗るべし!
ワタクシ、受けて立つざます。

もんぺはもはやサルエル・・・

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。