レバノン料理 – Shanklish

昨日のブログでむくみ過ぎて肥えた、と嘆いたワタクシですが、その一因となったレストランをご紹介(笑)。
その日は6時過ぎにRさんと彼女のグラフィックデザイナーの友人とSaint Gilles方面でちょいとミーティングがありまして、ミーティング終了してさて肌寒いし何か食べようか、と話しつつレストランを探しつつ歩いてもなにせ今はヴァカンス真っ最中につきどこもかしこもお休み中。え〜とえ〜とと歩いてたらUccleまでたどり着いてしまった。いやもうこれならLibanais(リバネ) – レバノン料理でも、とBascule方面までてくてくと。本命だったO Libanは案の定お休み。もうこれ以上歩きたくないな〜と思ったところに実は都合よくそのO Libanの反対側のAvenur Molièreの端っこにもう一つレバノン料理のレストランがあるのであった。実はこのレストランの場所が所謂鬼門と言うやつでして(ブリュッセルの都市伝説的に角地のレストランがどうしても続かない)、ワタクシが知ってる限りでももう3−4軒目。このレバノン料理の前は確かベトナミーズだったような。レバノンに代わったのは確か1−2年前だったかしらね。たま〜にお昼時にこのレストランの前を通ったりしても閑古鳥なので、ああまたしても短命なのだろうか・・・などとうそぶいておりました。
そんな理由アリのレストランだが寒いし雨もパラパラしてるしもう選択の余地もないわと寒い中外でパンらしきものを伸してる民族衣装に身を包んだおばちゃんに挨拶して店内へ。
このレストランはShanklishという名前らしい(これまで気にしたこともなく知らなかった)。入ってみればそこそこ人が入っておりまして、まあさすがにヴァカンス中でレストラン行きたくてもあまり選択肢がない、というワタクシたちのような人たちのお助け的な感じなんだろうかな〜と想像しつつ席に着く。
メニューを広げると冷たい前菜、温かい前菜、メイン、と一通りトラディショナルなのがあって、まあリバネならファラフェルはお約束だよねとまず1品。そして葡萄の葉の巻いたの、ムサカ(ワタクシのメインの代わり)、そしてミータリアンのRさんはカフタ(恐らくケフタのケバブ風のやつ)をオーダー。
さあ来ましたよ


葡萄の葉の何らかを包んだやつ。
ほんのり酸っぱくてさっぱりしますが、この日は寒くてサッパリはちょっと体が冷えた(笑)。
こちらはファラフェル


先日のユダヤスーパーのファラフェルみたいなのが来ちゃったらどうしようと思ってたらこんもりとでっかいのが来て一安心。さすが本場リバネだけあってニンニク効いててワタクシ好みのお味でござんした。
このあたりは大体5個ずつの提供ですが、いかんせん写真はなにかしらつっついた後なんで数が足りませんので悪しからず。しかし、これらを2人で単品で頼むとちょっと多く感じるかも?
そして温かい前菜のムサカ


え〜と。
ムサカってレイヤーになってなかったっけ。コレが来てワタクシの思い描いてたムサカと違っていたので何かの間違いかと思いましたがちゃんとムサカとオーダーしたので、ここんちのムサカはこういう風にまぜこぜになってるんでしょうね。ひよこ豆の入ったラタトゥイユみたいな感じ。ってことはいつものラタトゥイユにひよこ豆入れるとレバノン風ムサカになるってことね。ふむふむ今度試してみよう。
で、メインのカフタ


ワタクシはケバブは勿論NGですが、上に乗っかってるピタパンの薄いやつには辛いトマトソース的なものがかかってて味見してみたらこれが結構辛かった。多分塩分がかなり入っていたんじゃないだろうか。そうか、むくみの要因はこの辺か(なんとなく全体的に塩の存在感アリ)。
しかし、このフリットが大量にサイドについてくるってのはリバネらしからぬ感じなのでこれはベルギー人バージョンにしてあるのではないかと。
ま、そんなこんなで急場しのぎではあったものの、美味しくいただけたので良しとしよう。
ふと気がつくと外からお兄ちゃんが何度も出入りしていて、どうやらここはDeliveroo(レストランのデリバリーサーヴィスで今結構人気のシステム)を採用してるらしく、結構オーダーが入ってる様子。なるほど、そっちの方で売上を賄ってるんだったらまあお店がイマイチでもなんとかサバイバルできるのか(どうなのか)。でも、Deliverooやってるくらいならお持ち帰りもアリなんじゃないかと思うので、前菜がそこそこ美味しかったのでその辺で使うのもアリかも。

Shanklish
663, chaussée de Waterloo 1050 Bruxelles
tel: 02 346 37 02
毎日営業してるので便利。Deliverooはサイトからオーダーを。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook5Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。