初めてのスリ接近遭遇

昨日からParisに来ております。半年に一度のfashion weekですのでなんとなく気分はモードです、ハイ。
初日の展示会場に向かう道すがら噂のアンケートを装ったスリのティーンエイジャーに人生初の接近遭遇しました。なんかついに体験しちまったぜ!的な感じですが、いや〜聞いてた通りなんですね〜。なにしろワタクシこの手のスリが避けて通るタイプの人物なので(恐らくコワ〜いオーラを発してるんでしょうね・笑)遭遇したくてもなかなかさせてもらえないんである。今回はバイヤーさん達とご一緒だったのでまんまと初体験。
Tuileriesテントに向かって歩いていた時、二人組の女子がアンケートしてくれと来た。おおキタね。
この手の輩ね

image
(写真は拝借いたしました)
ワタクシ達に絡んできたのはこんな被り物はしてなくてフツーの女の子と言った風情。
勿論スリだって分かってるのでシッシッと追い払うジェスチャーしてもしつこくめげずに付きまとってくる。向こうもワタクシがコワい人間だと野生の勘で察知するのか(笑)ワタクシの方には来ないんだな〜。あまりに鬱陶しいので「We know you are pick-pocket!」って怒鳴ってやったらべ〜〜って舌出しやがりましたわ。おバカ・・・。相手が悪かったね、アンタ達。
しかし、こういうあからさまにスリって分かるのに引っかかっちゃう旅行者の方もいるってことで日本人の旅行者は良いカモなんでしょうね〜。皆さん、気をつけましょうね。
スリに狙われないコツは、ワタクシの場合はとにかく身体の周りは勿論360度スキ無し、常に付近に睨みを利かす。コレです。この「ワシに近付くなオラ〜〜❗️」というオーラを常に発してるとまずその手の輩は寄って来ないですね(笑)。是非お試しを!

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。