春はそら豆

春といえば食べたくなるもの、ワタクシの場合それはそら豆でございます。ええ、日本だったらいつでもスーパーで買えるんでしょうが、ここブリュッセルでは少なくとも生のそら豆は春しか出回らないので、これが出始めるとおお春よのう〜と思うのである。以前Carrefourでそら豆の冷凍があったので嬉々として購入していたらいつの間にかなくなり、Picardが出来たらそっちにあってしばらく買っていたものの、Seanが補習校に行くようになってからと言うものすっかりMolièreにあるCarrefourから足が遠ざかり自然と近くにあるPicardにも行くことがなくなってしまった。まあでも春になればしばらくmarché Bioで新鮮な生のそら豆を買えるんだし、何でも旬のものってのは美味しいもんだよねと季節物を味わっております。
で、その春限定のそら豆が先週土曜日にmarché BioのAtelier des Tanneursへお買い物に行ったら出ているではないの。そりゃもう速攻でむんずと掴みましたわ。しめしめ、これでしばらくはそら豆三昧ができるわいと嬉しくなってしまったのであった。
出始めのそら豆は細いんですが、豆の皮が柔らかくてむかなくてもそのまま食べられるので時間がかからなくてなかなかヨロシイ。今回は一緒にゲットしたフェンネルのグリルと温サラダに


サラダばっかりでアレですが(Paulダイエット中につき、って年中ですけど・汗)全粒粉のクスクスでタブレ。
ああ、このそら豆の緑が好きなのよ・・・


皮をむいたらきっとエメラルドのようなグリーンが出てくるのよね・・・(ちょっと大げさ)。
塩ゆでしただけでも甘くて美味しい♪Seanは指で摘んで美味しい美味しいとこればっかり食べてフェンネルばかりが残っちゃって苦戦しておりました(Seanは柔らかいフェンネルが好きなのだ)。
4月を過ぎるとこのそら豆もガッツリ大きいサイズになってコロッケとかリゾットとかパスタとか・・・などと考えただけでもワクワクしてしまうワタクシなのであります。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook3Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。