運河をお散歩

今週末はそりゃもういいお天気でした、ブリュッセル。明日からちょっとお天気は下り坂だそうな。
あまりにお天気が良いので久しぶりにちょいとお出かけ。本当はこの時期恒例のブルーベルをハルの森に見に行きたいところが、まだまだブルーのカーペットには時期尚早ということで諦めてお散歩に行くことに。
向かったのはcanal Bruxelles-Charleroiというお散歩&サイクリングコース。サイクリング好きにはおなじみのRavelのコースがあるのでワタクシたちも既に走ったことがあったかなと思いきやここはまだ未体験だった模様。
ブリュッセルから20分ほど走ったらハイ到着


穴場なのか空いております。
空は青


ここら辺にはワタクシの大敵白樺が結構生えておりまして、白樺の花粉が飛んでたらヤバイな〜と思ったんですが花は咲いていたものの花粉が飛ぶまでは行ってなかった模様(ホッ)。
Seanもいいお天気に思わず目を細めております


なにしろ気温は26度ですからね。
運河に沿って歩いて行くと閘門が見えてきた


結構高低差があるので、高所恐怖症のPaulはさかんにワタクシとSeanに近づかないようにとウルサイのなんのって(笑)


とりあえずここでUターンして対岸に渡り引き返すことに。
ここは釣りもできるらしくてあちこちで釣り糸を垂れる釣り人がいたりして、Seanは興味津々で見ておりました。これで大体2時間くらい歩きましたね。いやいい運動になった。はこうやって歩くのもいいもんですね。勿論こういういいお天気だったらなおさら気持ち良いので◎。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です