cavolo nero / 黒キャベツ

皆さん、cavolo nero(カーボロ・ネロ)という野菜をご存知でしょうか?
これね


日本だとまだあまり流通してないのかしらん?
このcavolo neroはケールみたいに結球しないかぼちゃと同じ系統の野菜でございます。で、ケールと同じくとっても体に良いそうな。日本では黒キャベツで出回っているかもしれませんね。
ワタクシ、この野菜大昔に買ったロンドンの一つ星イタリアンレストランのレシピ本River Cafe Cook Bookで見かけたのが初めてなんですが、なかなか本物を目の当たりにしたことがありませんで。そしたら先週のmarché Bioでゴッソリ積まれているのを発見し、取りも直さずゲットした次第。
早速River Cafe Cook Bookのcavolo neroのページを見てみたら、ブルスケッタとかポレンタの付け合せで、特に何のひねりもないというか、これだけじゃどう考えても物足りないということで、仕方なくネットで色々調べたらどうやらこのcavolo neroはスープにするのが一番良いらしい。しかし、スープにする具が揃わないんで、それじゃまあパスタにでもするかということでこのcavolo neroをカリカリに揚げてパスタに和えるという至極簡単なレシピを採用することに。
こんな感じで和えますの


黒っぽくなるまで揚げるのがポイント。
本来ならば生の赤唐辛子を入れるんだけど、Seanが食べられないとマズいんでpiment doux(辛くない大型の唐辛子)で代用。あとはにんにくでオイルに味付けして(ワタクシは取り出さずにそのまんまで)茹でたてのパスタに絡めて出来上がり。いや〜簡単よ。ちょっと揚げる時にオイルがハネますけども、それさえ耐えれば結構簡単ざんす。
こんな感じね


パリッとした食感がイイ感じ。
しかしね、Seanには今ひとつだった模様。美味しかったらしいですがね。やっぱりおこちゃまにはソースが絡まってないと物足りないのかも。
ゲットしたのはおそらく1キロ位ある束だったのでいくらなんでも全部は使い切れず、残りの1/3強をどうしようかと考えて翌日の和食の箸休めにちょいと炒めてみました


きんぴらっぽい味付けで花鰹と和えてみました。
そしたらですね、これがやたら美味しかったんですのよ。ご飯に乗っけるとご飯進む進む。Seanはこっちのほうが断然好みだった模様です。またやってね〜とリクエストするくらいで、ふむ、じゃあまた次回見つけたら買ってみようかねと目を光らせているワタクシです(本日のmarchéには出ておりませんでした・ガッカリ)。

こちらRiver Cafe Cook Bookのレシピ


ワタクシの持ってるのは黄色いカバーのRiver Cafe Cook Book 2の方ですが、シンプルなレシピでなかなか使えるのでお気に入り。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です